RT-JPN ’s diary

RT-JPN ’s diary

ご覧いただき有難うございます。アメブロからお引越ししてきました。私は主にブローカーをやりながら初心者様を専門としたネットビジネスの講師をしております。ブログ内容としましては、ビジネス関連の事や商品のレビュー、紹介などをしていこうと思っております。お気軽にお問い合わせもお待ちしております。宜しくお願い致します。

    初心者だからってあきらめていませんか? ネットビジネスで自由なお金と時間を手に入れよう♪

オリジナルキャラクター LINE スタンプ リリース ♪

どうもRT-JPNです♪

 

 

本日はご報告です!

 

 

タイトル通りではありますが・・・

 

 

ついに・・・

 

 

 

ついに・・・

 

 

ついに念願の弊社オリジナルキャラクターの
リトパンが発売開始になりました♪

 

LINE用のスタンプになります♪

 

 

 

うれしいいいいいいい←w

 

 

 

と、言うのも此処まで長かったのです・・・

 

何故かと言うと一度申請したらリジェクト(審査落ち)したのです^^;

 

一回目の審査待ちから審査完了まで約一週間掛かり、結果がリジェクト

 

2回目の審査が1週間半くらいかかり、やっと審査が通りました( ;∀;)

 


まだ、二回で通ったからよかったのですが
スタンプ申請してから約3週間で無事通った形です(;´∀`)

 

 

会員様が欲しいと言ってくれたのもあり
私自身、販売してみたかったので
一生懸命に修正したとも!w

 

 


と、言うわけで!!

 

 

スタンプの出品ページは下記のURLとなります♪

line.me

 

 

欲しいと言ってくださっていた会員様には
長らくお待たせしてしまいましたが
早速ご購入いただいた会員様には感謝しております( ;∀;)

 

 

今回のスタンプは8個のみとなっておりますが
普段使い出来るようにスタンプを考案し
完成次第に第二弾も考えております

 


今回の物は1個を除き言葉を入れていないので、
いろんな面でご使用いただけるかと思います♪

 

 

是非、ご活用くださいm(__)m

 


バンバン使って、バンバン広告してください!!←おい

 

 

 

と、いうわけで

今回はスタンプ完成のご報告でした♪

 

 

 

引き続き、ブログ及びリトパンと
ついでに中身の私も・・・・w

どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

 

 

 

では、今回はスタンプの広告のみとなってしまいましたが
これにて失礼いたしますm(__)m

 

○○は 稼げない / 稼げなくなった ・・・?

どうもRT-JPNです。

 

 

 

さて、早速今回は本題へと移ります♪

 

 

 

タイトルの通りなのですが

「 ○○は 稼げない / 稼げなくなった ・・・? 」

ってよく見かけませんか

 

 

 

例えば・・・

 

Amazonは稼げない

ヤフオクは稼げない

メルカリは稼げなくなった

 

などなど。

 

 

 

最近はメルカリ関連のワードが多いですよね?

 

メルカリは稼げない

メルカリは稼げなくなった

以前は稼げたけど今は稼げない

メルカリはもう終わった媒体

 

などなど・・・

 

 

この記事を書こうとしたきっかけも、私の会員様が

○○はもう駄目だよね。全然稼げない

と、言葉を漏らしたからです。

 

 

 

さて、貴方はどうでしょうか

 

上記のようなワードを聞いた事がありますか

上記のような事を見た事がありますか

あなたの周辺でそんな事を言ってる方がいませんか

 

 

 

それとも・・・

 

 

 

貴方自身が言ってませんか?

 

 

 

 

その考え方は勿体ないですよ?

 

 

 

それはなぜか・・・・

 

 

 

皆と考え方が同じだからです。

 

 

今は○○が稼げる

こんな言葉を言ってる人もいますよね?

 

それは半分合っていますが、半分間違えています

 

確かに人気に火が付いた時は売り時でもありますから
熱い媒体に目を光らせるのは確かに良い事だと思います。

 

 

ですが

なぜ、今は稼げる/稼げなくなったと言われるのか・・・

 

 

それは最近の話題でよく見かけるメルカリで説明します。

簡説で申し訳ないのですが、大まかに理解して頂けたらなと思います。

 

 

さて、メルカリですが
ここ最近ではCMの影響もあり、大変人気があるフリマアプリとなりました。

ユーザー数であれば一番でしょう。

 

その為
現在では出品者も増えて価格競争が発生しているのも確かです。

 

以前はどちらかと言うと出品者より購入者の方が多い媒体でした。

 

その為に何かが出品されるとすぐに新着順にトップに表示されて
購入者の目に止まり「早いもの勝ち」と言うような形で
バンバン売れていました

 

この時がメルカリは稼げると言われてた時です。

 

誰が出品しても、購入者が多いので商品はバンバン売れていたのです。

 

 

ですが、最近では出品する方も増えて
同じ商品がかぶり、その人達の間で我先にと言わんばかりに
価格を下げて早く売ろうと言う人が出てきました。

 

それがです。

 

要は価格競争が増えているのです。

それが稼げなくなったと言われている今なわけです。

 

 

勘の良い方はもうお分かりかと思いますが

誰でも売れる時は「稼げて
価格競争が始まったら「稼げなくなる

上記のような人が騒いでいるわけです。

 

言い方は悪くなりますが、要は

誰でも売れる場所でないと売る事ができない人が
もう○○は稼げない」だの「今更○○?」と言ってるのです。

 

 

私は過去にも似たような記事を書いていますが
売り買いができるシステムの中でユーザーが一定数以上いれば
稼げない媒体はないのです。

 

 

Amazonヤフオクに関しても同じです。

 

とっくの昔にAmazonヤフオクは稼げなくなった
騒いでいた人もいますが、メルカリが今の状態になったとたん
ヤフオク/Amazonの方が稼げると言い始めているのです。

 

 

 

おかしいと思いませんか

 

 

別にAmazonヤフオク
今の今まで営業停止していたわけではないですよ?

 

 

そう・・・何も変わっていないのです。

 

何も変わっていないという事は
稼げないと言っている人の裏で、稼いでる人がいるから
Amazonヤフオクも現在でも営業しているわけです。

 

 

また、出品者が移動して価格競争が増えれば
言ってる事がまた逆転するのです。

 

メルカリよりヤフオクの方が稼げるが今だとすれば
いずれヤフオクよりメルカリの方が稼げるって言い始めるという事です。

 


極端にユーザーが減ればその媒体がなくなる可能性もございますが
過去はこう言った事の繰り返しだったのです。

 

 

ころころ媒体を変えれば、あちこち移動しますが
稼ぎ続けてる人は移動は殆どしません

 

 

例えば、Amazonで稼げているとすれば
メルカリも今熱いからそっちでもちょっと売ってみよう
みたいな感覚です。

 

要は今までの媒体を主として
副業感覚で違う媒体も利用してみると言った形です。

 

極端な話が稼げている主な媒体があるので
他の所で仮に一個も売れなかったとしても構わない
と言うような感覚で出品しています。

 

基本的にどの媒体でも売り続ける事はできます

 

規制が厳しくなったり
ライバルが増えたら稼げなくなる人以外は
いつまでも売ることができます

 

 

この記事のきっかけとなった会員様にも言った言葉ではありますが

 

まずは「売れないと思う前に

 

出品写真の確認

商品説明の確認

商品の価格は適正であるか

 

上記を確認してみてくださいとアドバイスをしました。

 

 

基本的に物販は

何故今買わなくちゃいけないのか

何故この出品者から買わなくちゃいけないのか

これを明確にする事で売れる場合がございます。

 

 

また、数多く出回っているのであれば
安く売るのではなく高く売る方法を考える事が大切です。

 

極端な話が周りが価格を下げているならば
逆に値段を上げる気で販売するという事です。

 

 

手法はブログでは公開いたしませんが

価格を上げたら尚更売れなくなるじゃん!」と

考えたのであれば、考え方を変えてみてください

 

 

何もなしに価格を上げるだけであれば
何も変わりませんし、寧ろ売れなくなるでしょう。

 

しかし、物販の基礎的な事を明確にしご提供する事で
それが可能になります

 

 

こう言った内容を記事にするとお問い合わせから

今売っている商品が売れなくて困っています
 少しでもいいのでアドバイスください

と言うような内容のメッセージを頂きます。

 

確かに会員様を持っているので明確なアドバイス
手法を教えることは致しませんが、多少のアドバイス
させて頂くことはあります。

 

 

が!!

 

 

 

今売っている商品が売れなくて困っています
 少しでもいいのでアドバイスください

 

媒体はどこ?

商品は?

在庫数は?

バリエーションは?

と・・突っ込みどころ満載のメッセージは
当然ながらスルーさせて頂いております。

 

 

まず、自己紹介も媒体も参考URLも商品も
わからないのであれば答えようがありません

 

更に言ってしまえば、困っている内容すらわかりません

 

 

 

商品が売れなくて困っている

      ||

在庫の置く場所がなくなって困っている

その商品だけが売れなくて困っている

取り扱いの商品全てにおいて売れなくて困っている

業務全体で利益が出せなくて困っている

 

いったいどれですか・・・

 

困っている内容によってアドバイスも違います・・・

 

それを一個一個、会員様じゃない人に質問するのであれば
会員様の為に時間を使いたいと言うのが素直な思いです。

 

正直な話がアドバイスしたところで
私にはメリットはありません

 

明確に質問して頂けて
この人は頑張っているのだなと感じるメッセージには
お答えさせて頂いております。

 

 

 ですが

アドバイスのしようがない

自己紹介もない

自分のメリットしか考えていない

と言うような方にはご返信できません。

 

 

私も時間を使ってご回答するわけですので
その点はご了承ください。

 

とは言いましても
何もお金をくれと言っているわけではないです。 

 

 

送信する前に、内容をしっかり確認してください

と、いう事です。

 

 

さて、話が横道に反れてしまいましたが
○○は 稼げない / 稼げなくなった ・・・?
ではなく、その方のやり方では稼げないだけです。

 

 

勿論、商品によっては
・売りやすいもの

・売りにくいもの

・単体では売れないもの

・何をしても売れないもの

という事が存在します。

 

私も過去に何をしても売れない商品もありました

 

確かにその商品自体が売れないと言う物も存在するのです。

 

 

ですが、

売れないならば売らなければいいのです!

 

 

っていうと「は?」ってなりますよねw

 

 

そうではなくて

売れずに利益にならない」のであれば
売らずに利益にしてしまえば良い」という事です。

 

 

 

・・・

 

 

 

 

それが出来たら苦労しないだろ

 

 

 

 

と、思わずに考えてみてください。

 

 

そういうやり方も「ある」という事です

 

 

 

さて、ここまで書かせて頂きましたが如何でしたでしょうか?

 

周り、又は自分が同じ事を言っていて
実際に売れていないのであれば考えを改めて
まずは上記で記載した下記の事を実践してみては如何でしょうか

 

・出品写真の確認

・商品説明の確認

・商品の価格は適正であるか

 

商品説明に関しても、一生懸命考えている時は誰もが必死なので
完成したら達成感があるかもしれませんが、過去に書いた説明文を
読み返すと気づく事が多々ある場合がございます。

過去に書いた自分自身の商品説明を
今度は
現在の自分自身が過去の自分自身の説明を
客観的にみて見直してみると直さなくてはいけない
場所が見えてきます。

 

まずは、そこをどんどん訂正していく事から
始められては如何でしょうか?

 

数ある媒体で「稼げなくなる」と言うのは
極端に利用ユーザー(購入者)が減ったか
その媒体が閉鎖された時だけです。

 

利用者が一定以上いて、媒介ができるシステムであれば
必ず売ることができます

 

是非、あきらめずに自分自身がしっかりリサーチして
仕入れた価値ある商品を必要な方達に販売してあげてください。

 

欲しい方は必ず存在します

その方達は適正な価格で良い出品者から買いたいと思っています

 

是非、その出品者になるように所持している商品を育て上げてください。

 

 

それでは、ここまで読んでくださりありがとうございました。

 

 

 

Ps

もうすぐアソコアレなので、アレするチャンスですよ♪
※いかがわしい事ではありません(笑)

 

 

 

ではではm(__)m

 

うわ・・・ 今月金欠だ・・・○○しなきゃ!!

寒すぎてストーブの前から離れられない・・・

はい、どうもRT-JPNです♪

 

皆さんって暖房って何を使用していますか??

 

エアコン(暖房)
オイルヒーター
電気ストーブ
石油ストーブ
お金持ちであれば暖炉?w

 

様々な暖房機器があるかと思いますが
貴方はどれを使っていますでしょうか?

 

私は、石油ストーブ派です(笑)

しかもあれです!
ガチャガチャ回す方のストーブですw

 

あれって、
灯油がなくなる度に寒い外へ出て
タンクに灯油を入れに行ったり
入れた後灯油臭くなったりと手間はかかりますが、

なんと言っても

ストーブの上にヤカンが置けるのが魅力w

加湿器代わりにもなるし、珈琲をよく飲むので
すぐにお湯が入れられる!!

お腹がすけばお餅や鍋だってできる!←w

 

私は
このタイプのストーブを死ぬまで愛します

 

どうでもいいっちゅうねんw

 

 

さて、なぜストーブの話をしたかと言うと・・・

全く関係ありません(笑)

 

 

 

 

さて、本題へ行きます(^^)/w

 

 

今回のタイトル

うわ・・・ 今月金欠だ・・・○○しなきゃ!!

 

貴方だったら〇〇に何を入れますか?
○○は二個しかないから二文字で?と言うわけではありません

 

何文字でも良いので
あなたに当てはまる○○を考えてみてください。

 

 

大体の方はパッと出てくるかと思います。

 

この質問は
とある私のセミナーにて同じ質問をしてみました。

 

その結果から言いますと
次のものが多くあげられました。

 

うわ・・・ 今月金欠だ・・・節約しなきゃ!!

 

うわ・・・ 今月金欠だ・・・外出しないようにしなきゃ!!

 

うわ・・・ 今月金欠だ・・・貯金から崩してこなきゃ!!

 

うわ・・・ 今月金欠だ・・・欲しいもの諦めなきゃ!!

 

うわ・・・ 今月金欠だ・・・食事控えなきゃ!!

 

ほぼ全員と言っていいほど、上記の内容又は似た内容が
多い結果となりました。

 

 

中には
うわ・・・ 今月金欠だ・・・誰かに借りに行かなきゃ!!

などもありました。

 

 

さて、あなたはどうでしたか

上記の内容または似た内容でしたか?

 

 

話は少し変わりますが、
今回お聞きしたこのセミナーに来てくださった方は
次のように数を合わせて開催されました。

 

今回は50人ジャストで締め切らせて頂いて行われました。

 

 

内訳はと言うと

これからビジネスを始めようとしている方=10名
ビジネスはしているが歴が3年未満の方=10名
歴は長いが、利鞘がとれないと悩んでいる方=10名
歴は浅いが、利鞘が取れている方=10名
歴も長く、安定的に稼がれている方=10名

 

合計50名です。

 

 

10名づつ集めるのが大変で予定よりセミナー開催日が
ずれこんでしまいました(笑)

 

しかし、このように別けると情報としては正確に出せるので
頑張って集めて開催いたしましたm(__)m

 

 

さて、また少し前の話題に戻りますが
このアンケートで冒頭に出した結果が50名中何人が
似たような回答をしたかと言うと

 

なんと・・・

 

50名中/42名

です。

 

 

正直、私自身もびっくりしました。

稼がれている人でも上記のような回答をした人がいるという事です。

 

 

しかしながら
歴も長く、安定的に稼がれている方=10名
の方達は全員別の回答でした。

此方に関しては後程・・・

 

 

この内容を何故質問したかと言いますと
ビジネスをするにあたりある重要な事があります。

 

 

それは何かといいますと・・・

そう、資金調達です。

 

 

これから始めようと考えている人は
特に次の事をよく口にします

 

今はお金がないから考えたい
借金があって手元にお金がない
クレジットの枠もいっぱいで資金調達ができない
今はお金がないから貯金してから行動したい

 

このような事を口にする方が本当に多いです。

 

と、言うよりは
殆どの方が口にするワードです。

 

 

このワードが出てくると
私はどう思うか・・・。

 

 

言い方が悪いとはわかっております
正直に言わせていただきます

 

 

私が思うとすれば

だったらビジネスやらなければ?
資金調達できないならビジネスできないよね
その甘い考えで、どうやって成功しようと思ってるの?

と、言った感じです。

 

別に貶しているわけでも何でもないのです。

 

勿論、実際には口にしませんし
これから始められる人は大体口にする事なので
アドバイスをさせて頂いて考え方を変える必要がある
という事です。

 

要は、現状では
ビジネスをしていく人の考え方ではない
という事。

 

ですから、上記に該当するから
じゃあ、ビジネスできないんだ?
と、思う必要はありません。

 

私が言いたいのは
その考えのままでは駄目だから変えましょう
と、言う事です。

 

実際、先ほどのワードを使っていきます。

 

 

今はお金がないから考えたい

 

此方に関しては、本当に口にする方が多いです。

しかし、よく考えてください。
貴方はなぜビジネスをしようとしましたか?

 

大体の方は「稼ぎたいから」始めたいと
思ったからビジネスをしたいと思ったわけですよね?

 

或いは今務められている場所から抜け出して
独立をしたいから」始めようとしたわけです。

 

現在、ビジネスをやられている方達は
最初からお金を持っていたか・・・

 

勿論、起業家の家に生まれたり
裕福な環境で生まれたのであれば
最初からお金はあったでしょう。

 

しかしながら、
私も含めて最初は借金がある方の方が殆どです。
或いは、借金はないが貧しい生活をしていた方です。

 

私は、よくあるオラオラなセールスみたいに
借金がありましたが年商〇億円です!
みたいな悲劇のヒーローを気取る気はございません

 

そう言ったものを見ると

阿保か・・・」って思います。

 

確かに、私自身も
しっかり借金を返済して
現在では普通以上の生活ができています。

 

ですが、考えてみてください

 

特に成人以上の方は、普通に生活をしていれば
大小は異なりますが、借金はありますよね?

 

例えば
住宅ローン
オートローン(車のローン)
クレジットカード使用
携帯の2年規約(本体代ローン)
などなど・・・。

 

実際、クレジットカードはリボ払いであれば借金ですし
一括払いであっても翌月にお支払いなわけですから
一か月借金をしているのと同じです。

 

携帯も毎月払っているからあまり気にされませんが
2年契約で本体代金の残債が残っているのであれば
それだって借金なわけです。

 

あげてしまえばキリがないのでこの辺にしておきますが
普通に生活している中でも小さな借金などはございます。

 

要は何が言いたいかと言いますと
一部を除く方々達以外は、殆どの人が借金を持っているのです。

 

それが大きいか小さいかと言うだけの事です。

 

確かに大きな借金を背負っていて返済をして
今では普通に暮らしているというのであれば
すごい事ではあります。

 

私もその一人ではありますが
中には人の借金を背負い返済している人もいます。

 

自分を棚に上げるわけではないのですが
確かにそのような借金を返済したのであれば
大変素晴らしいですし、努力したんだなと思います。

 

が、

 

それをわざわざ悲劇のヒーロー気取りで
マーケをしている人の気持ちがわかりません

 

 


何故かと言えば、いくつか思う事があるのですが

 

本当に借金があって返済したの?
本当に年商〇億円稼げてるの?
借金の話題以外でマーケできないの?
肝心のビジネスの話がないけど?
実際に話しても知識があるように思えないんだけど?

 

などなど。

 

実際にお問い合わせして、話した方もいるのですが
大体の方は稼ぐ為の知識がないです。

 

要は嘘のセールスをしている方が多いのです。

 

悲劇のヒーロー面して、今はお金持ちだと言ってれば
誰かしら引っかかるだろうと思っているのでしょう。

確かに、初心者であれば引っかかる方も
少なからずいると思います。

 

ですが、よく考えてください

 

日本でも数多くの成功者がいますが
現在コンサルなどをしている方で過去の悲劇をネタに
している人がいますでしょうか?

 

私が知っている限り、数名だけ
有名な方でそれをネタにしている人もいるのは確かです。

勿論しっかりと実績を残されていている方です。

 

その他には大手会社の社長の特集などで
「過去は苦しい生活でした」と紹介される事はあります。

 

ですが、大体の成功者は悲劇を隠そうとします

 

大体は苦労している事や努力している事を隠すのです。

 

それはなぜか・・・

 

みっともないと言う感情が生まれますし
今までスマートに成功の道まで来たと
綺麗でスマートに成功した」と言う感じに
見せたいからです。

 

例えばですが、

貴方がとあるセミナーに行ったとします。

そこには、今では大富豪の先生がいたとします。

その方の話で

私はこのビジネスをする為に多額の借金を背負い
取り立てや差し押さえ、やまぬ借金取りの電話に怯えながら
毎日を過ごし、それでも寝る暇を惜しんで何個ものバイトの
掛け持ちをしながら生活を続けて、空いた時間で自分のビジネスを
必死にやっていたらやっと何十年の月日を得て成功しました

 

ですから、私を信じて芽が出るまで何があっても頑張りましょう

 

と演説されたらその方についていきますか?

 

それが事実で、本当に成功するとしても
殆どの方はついていかないですよね?

 

確かに実績も出してすごいと思います。

かなり努力もしたと思います。

ですが、同じような人生になると考えると
手は出しませんよね?

 

しかし、下記のような言い方だったらどうでしょう

 

私は元々貧しい家庭に生まれ育ちました。
最初の頃はバイトをしたり正社員をしたりと
自分探しをしていました。

 

そんなある時、〇歳の時に知人から今のビジネスを
紹介され、最初は半信半疑だったが少しだけやってみようと思い
やってみたら僅か2年で年商〇〇〇万円突破しました。

 

そこまで私は努力していないのに、このビジネスに出会ってから
人生が180度ひっくり返ったような生活を堪能しています。

 

私も元々は良い生活をしていたわけではないので
同じような人にも同じ状況を作ってもらいたいと思い
今回は特別に若干名だけに教えようと思います

 

是非、私のようになりたい方は一緒に頑張りましょう

 

 

 

どうでしょうか?

 

よく、詐欺でも使われる言い回しですが
下記の方がやってみようかな?って思いますよね?

 

大体の方は後者の方の言い方でマーケをします

 

私のビジネスは借金も背負うし、かなり努力しないと
成功しないよと言うよりは、後者の方が人が集まりやすいからです。

 

結果、悲劇のヒーロー気取りをすれば
人が集まらないので、隠そうとします

 

でも、悲劇のヒーロー気取りも結構いるよね?って
思いますよね?

 

それは、
私はここまでひどい目に合ってました」と
感情を持たせて、そこまで頑張って作ってきた
素荒らしいビジネスだけど、ここにいる方には
特別に長い時間と努力で実ったこのビジネス
教えます。

と、言いたいだけです。

 

要は入会金目的のコンサルもどき
集客によく使われます。

 

最後に
私はあなた達の為に命を懸けてでも
サポートに力を入れて成功の道に・・・

 

など、と決めセリフのように言います
セミナーの度に言っとるやんけw

 

お前、何回命かけるんだっつーのw
って思います(笑)

 

 

話が横道にそれましたが

最初からお金を持っている人はいないという事。
寧ろお金がないからビジネスを始めるという事。

 

今はお金がないから考えたい

ではなく、だからビジネスをやるのですから

今はお金がないからビジネスをやりたい
と、考え方を変えた方が良いと感じます。

 

 

次に

 


借金があって手元にお金がない

 

これに関しては、上記に書かせて頂いた通りですね。

皆さん大小は異なりますが借金を持っている方の方が
殆どです。

手元にお金がなくても調達することは可能です。

ですから、これに関してはやる気の問題かと思います。

 

 

だいぶ省略しましたが次に行きます。

 

 


クレジットの枠もいっぱいで資金調達ができない

 

此方で悩まれている方も結構いらっしゃいます。

ですが、これも解決策はございます

 

勿論、個々によってどのような状態化は分かりませんので
要相談にはなりますが、大体の方であれば枠越えしていても
他の方法で資金調達することは可能です。

 

現在、どこかで務められいるのであれば
尚更、資金調達は安易にできます

 

努めていなくても、額は多少減ってしまいますが
調達することは可能です。

 

 

次に行きます

 

 


今はお金がないから貯金してから行動したい

 

この手の方は、やらない人が殆どです。

 

何かを理由にして逃げるタイプが多いように感じます。

 

良いビジネスが目の前にあっても
不安からなのか?○○だから検討するみたいな言い訳をします。

 

このワードを言う方は、多少アドバイスをいたしますが
考えが変わりそうにない、何でもおんぶにだっこ
と言うような感じであれば、即切ります

 

時間の無駄なので・・・・。

 

ネット上で沢山いるクレクレちゃんですね。。。

 

何を言ってもそれは知っているだとか
他の教えてだとかいうタイプです。

 
・知ってるのに実行できる知識がない
・何をやっても成功できない
・知識がないのに知ってますよアピール

知っていても実績を出せないのであれば
知らないのと同じです。

 

どんな良い情報を提供されても
我儘ばかり言って、実行しないので
実績が出せないタイプです。

 

ここまで言うと、腹を立てたクレーマーのお問い合わせが
増えそうですね(笑)

 

こう言う事を書くとノウハウコレクター様
お怒りのメールをよく頂戴します(笑)

 

わざわざ、返す事はないですが
そんな事している暇があるなら
ビジネス成功させなさいって
しか思えません・・・。

 

 

返事返さないと「逃げんのか?」とか言ってくる
構ってちゃんもいますが・・・


正直に言います!

 

時間の無駄なので、
   逃げさせて頂きます(笑)


 

それは置いといて・・・

 

 

 

最後に
歴も長く、安定的に稼がれている方=10名

この方達に多かった回答です。

 

うわ・・・ 今月金欠だ・・・現金回収に行かなきゃ!!

うわ・・・ 今月金欠だ・・・足りない分を明日までに稼がなきゃ!!

うわ・・・ 今月金欠だ・・・てことは、充実してるなー!!

うわ・・・ 今月金欠だ・・・金が欠けただけだから銀行で交換してこなきゃ!!

うわ・・・ 今月金欠だ・・・貯まった録画の番組みなきゃ!!

うわ・・・ 今月金欠だ・・・仕事と言い訳できないから家庭サービス
 しなきゃ!!

うわ・・・ 今月金欠だ・・・今月は好きなようにお金使えた!!

うわ・・・ 今月金欠だ・・・経費を沢山使えたぜ!!

うわ・・・ 今月金欠だ・・・ダイエットのチャンス!!

うわ・・・ 今月金欠だ・・・だって、使いたいんだもの!!

 

こんな感じです・・・

 

○○しなきゃ」って題を出してるのに殆ど無視

くっそ、くっそwwww

 

でも、想像力豊かって事で手を打ちますか(◞‸◟)w

 

一言で纏めるとすれば、
ないならその日のうちに現金回収すれば良い
という事なのでしょうw

 

結構、無理やり纏めましたが

 

あまりにもそれぞれ個性が出てて
にやにやしながら読ませて頂いてましたが(笑)

 

同時にやっぱり起業家気質の方達だなとも感じました。

 

なければ作ればいい

これは本当に大切な事です。

 

何かを理由にできないとは
口に出さないのが基本です。

 

できないのであれば、こうすればいい

そういった考えを持たないと先には進めません

 

できたとしても
現状維持またはそれ以下になるだけです。

 

今の状態で満足してしまえば、それ以上はないですし
怠ければ売り上げは下がります。

 

信用と同じで信用してもらう為には時間がかかりますが
信用を無くすのは一瞬です。

 

これから始めようとしている方も
あまりうまくいっていない方も
○○だからできないと思わず
○○だけどこうすればできると言う考えができるように
進んでいかれたらと思います。

 

今回は「お金がないから」というワードを言う方が多かったので
今回のような内容にいたしましたが、なければ作るの精神
進んでいけば必ず今の壁は越えられます。

 

それを努力するかしないかで
ビジネスに対する本気度がわかります。

 

もし、
努力できないのであれば
今まで通りの生活に戻れば良いだけです。

 

悪い意味ではなくて、ビジネスに限らず
個々によって向き不向きはございます

 

スポーツだろうが、手芸だろうが、ビジネスだろうが
必ず向き不向きはございます。

 

不向きだったとしても、練習などをして
克服することはできます

 

ですが、それは本気でないとできません

 

本気になれるかどうか・・・

これが成功の道に行けるかどうかの分岐点です。

 

悪い方に行っても戻る事はできませんので
新たに分岐点を作ればいいのです。

 

それでも駄目であれば、居心地が良い環境
戻る為の新たな道を作ればいいのです。

 

 

ビジネスに限らず人生は2択の連続です。

「YES」「NO」
「やる」「やらない」
「考える」「考えない」
「作る」「作らない」

 

選択の内容はその都度変わりますが
真ん中という事はないのです。

 

真ん中という事は、選択ではなく
分岐点の目の前で立ち止まっている状態
前には進んでいないのです。

 

ですが、ビジネスは特に
どんどん前に進んでいかないと
新参者にどんどん追い越されていきます

 

1年前に始めた人でも立ち止まっていては
昨日始めた方にだって抜かれる可能性
十分にあります

 

ですから、悩んでいる暇があるのであれば
どんどん進んでみる。

 

間違えたのならば、そこから新たな分岐点を
作って方向を変えてみる。

 

そういった形で進んで頂けたらと思います。

 

何事も立ち止まるのは時間の無駄です。

 

どんなに進んでいなくても時間は過ぎます

 

行動の内容によっては、
進む事が恐怖の時もあります。

どうしても自分の力だけでは進めないのであれば
相談できる人に相談してみるのも手です。

 

ですが、忘れないでください。

 

ビジネスは特に自己責任です。

アドバイスされたからやってみたけど失敗した
と、言う方もいらっしゃいます。

ですが、アドバイスとは
こういう考えもあるんじゃない?
と言う助言にすぎません

 

やる/やらないは、やる方の判断なのです。

 

他責にばかりしている人に成功はあり得ません

 

ですから、アドバイスされたからそのままやるのではなく
自分流にアレンジするだとか、それはやっても無駄だなと思えば
やらないだとか自己判断も取り入れて行動するようにしましょう。

 

もちろん
的確なアドバイスであればそのまま実行してみるのも手です。

 

ですが、失敗しても他責にはしないのが条件になります。

 

 

コンサルタントにとってもそうです。

 

コンサルタント悪い個所を抽出して
良い方向へ向かえるようにアドバイスします。

 

勿論、様々な情報をかき集めて
より良いアドバイスするのがコンサルタントの立場です。

 

ですが、その人の性格、環境、本気度によっては
どんなアドバイスをしても良い結果にならない事もあります

 

中には、
今までこうだったからこれは変えたくない
アドバイスしたことを何も聞かず
良い結果にならないじゃないか
言い始める方もいらっしゃいます。

 

私共は
アドバイスはできても行動までは強制する資格はありません

 

ですから、これをしないからダメなんじゃん
思ったとしても、口には出しません。

 

寧ろ言ってもやらないですし、逆切れされて終わりなので
結果がわかりきっている以上、口に出すだけ無駄と判断します。

 

このようにやってみたのですが良い方向に進みませんでした

他に良い方法ありますか?」という事であれば
此方もできる限り他のやり方でアドバイスは致します。

 

今ネット上で溢れている
○○コンサルだとか○○塾のような
コンサルタントもどきの詐欺のように
会員様になって入会金を頂いたら
はい、バイバイ」と言うような
詐欺集団と一緒にされては困りますが、

私たちがその方のビジネスをするわけではなくて
実行するのはビジネスをする方なので
成功する保証はできない」というのは当然ながらあります。

 

物販であれば仕入れても売らないと利益になりませんよね?

 

たとえば、
では、仕入れからスタートしてみましょう」と
アドバイスをしたとします。

 

しかし、お金がないから仕入れができないと言って
行動しなかったとします。

 

勿論、仕入れしなければ販売できませんので
利益が出せないのは当然分かりますよね?

仕入れすらしないから進んでないだけなのに
コンサルタントに依頼しても意味ないじゃない
と言い出す人もいらっしゃいます。

 

コンサルタントに頼めば
仕入れのお金まで出してくれると思っているのでしょうか?
と、聞きたいくらいになりますが
そういった方もいますので、保証はできないのです。

 

確実にここは直さないと駄目とわかりきってる事を
アドバイスしてもこれは私のスタイルだから変えたくない
と言われれば、強要はできません。

ですが、それが原因で失敗しているのに
やはりコンサルに頼んでも金の無駄だったなどと言い始める方もいます

中には詐欺者扱いする方もいます。

 

ここまでくると私どもは何もできません
寧ろ事によっては営業妨害にもなってきます。

 

じゃあ勝手に失敗の道を進んでください
口に出したい時だってあります。

 

私だって人の子ですから・・・。

 

 

想像してみてください。

 

あなたが東大に入学したいとして
予備校など塾に通っていたとします。

 
成績が上がらずに東大に落ちたとしても
あなたは塾を責めますか

 

勿論、矛盾している方は
人のせいにしたいでしょうから攻めるでしょう。

教えている先生の教え方が悪いなど・・・。

 

しかし、同じ先生に教えてもらっても
しっかりと合格している方はいるのです。

 

 

コンサルタントとは塾の先生のようなものです。

 

大学に行けるように知識は教えます
その方の頑張り次第で落ちるか落ちないかは
変わりますから、合格する保証なんてできないのです。

 

これを十分に理解していただきたい

 

もし、理解できないのであれば
コンサルタントに頼まなければ良いだけです。

 

受験であれば、塾には通わずに
自力で教材を買いあさって
勉強をすれば良いのです。

 

此方はトラブルになる可能性が高いのに
たかだか数十万ぽっちの目先のお金の為に
無理やり会員にしたいという気持ちはありません

 

誰でも稼げるようになるから入会してください
と、うたっているコンサルがいるのであれば
それは入会したら「はい、ばいばい」と言う感じで
入会金だけ目当てで集客をしている
コンサルタントもどきの詐欺です。

 

いざ、入会したらPDFだけ渡して
都合が悪くなれば音信不通になるようなところです。

 

誰でも稼げるようになるっていう保証はできないのです。

それなのに、誰でも稼げるようになるという事は
あり得ない集客をしているという事です。

 

努力しないと稼げないわけですから
努力しない人が入会したところで稼がせる事はできません。

 

それは入会していただいて
実際に開始しないとわかりません

 

だから正直に言います

誰でも稼げるようにするのは無理です。 

 

そういった塾などは
稼げないじゃんと言われれば
あなたのやり方が悪い」と言って
ろくに教えてもいないのに、
そういった言葉で蹴り落とします

 

都合が悪くなれば、音信不通にすればいいだけなので。

 

 

誰でも入会させてしまうと、理解力がなければ
時間の無駄だし、理解力がない方に教えるのは
本当に時間も労力も必要とします。

 

それであれば、前向きに頑張れるクライアントに
十分なサポートをしていた方が、クライアントにも
良いサポートができますし、私もやり甲斐があります。

 

その為、私に関しては
私に興味を持ってくれた人は最低条件として
通話、又はメールで簡単な面接のようなものを設けて
やる気があると判断した方のみ入会を認めています。

 

どんなに入会したいと言っても
この人は厳しいなと少しでも感じた場合は
入会前に何度か連絡を取って様子を見るか
お断りさせて頂いております。

 

今から始めようとしている方にとっては
安いお金ではないと思いますので
十分に考えた方が良いとも思います。

稼げる保証はできないと言ってしまうと
不安にもなると思います。

 

 ですが、ビジネスは自己責任が基本ですし
本気にならなければ稼げないのも事実です。

 

私も会員様になってくださった以上
良い結果に向かっていただけた方が
クライアントさんの為でもありますし
私の為でもあります。

 

良い方向に進まれた方が多くなればなるほど
私の信用も上がるわけですから
Win-Winな関係になります

 

私はそれを目指しております。

 

私のコンサルの話へと話が向いてしまいましたが
実際には私じゃなくても良いのです。

 

ビジネスをやられる方がこの人だったら信用できる
と、思われた方についていけば良いかと思います。

 

勿論、コンサルタントに頼まなくても
自分の力で頑張るのも選択肢の一つです。

 

ただし、全て自分でやるのは勿論ですが
何処に依頼しようにも自己責任であることは
変わりませんし、成功できる保証はないと
頭には入れておいた方が良いかと思います。

 

 

成功したいなら努力する

ただこれだけなのです。

 

 

本当に努力しているならば
必ず成功します。

 

成功しないのは努力していない
努力していると思い込んでいる
努力はしているが間違えた道に力を入れてしまっている

のいずれかです。

 

間違えた道に行きやすい方は、自学でビジネスをしている方です。

 

コンサルタントは間違えた道に行っていたら道の修正
或いは道しるべ(手順)を教えていく人物です。

 

何もかもがわからないのであれば
最初からどこかしらのコンサルタントに頼むのも手ですが
まずはご自身の力で、再起不能にならない程度に努力してみるのも手です。

 

 

 

今回の記事で主に伝えたいこと

 

ビジネスは自己責任であり、他責にする人は成功しない

 

直ぐにできないではなくて、できるようにするためには
 何をすればいいか考える

 

ないものがあれば、作れば良いという考えを持つ

 

間違えた努力でなければ、努力をすれば結果は出る

 

この4つを主に伝えたい記事として今回は纏めさせて頂きます。

 

どんなビジネスでも最初は本当に努力の連続です。

 

楽に稼げるなんて絶対にありません

 

そういう風にうたっている人は
詐欺か既に稼げなくなった手法かのどちらかです。

 

私たちがやるのはビジネスです。

 

ビジネスは稼げるからビジネス」と言います。

 

ですから、
ビジネスである以上は稼げるのは当たり前なのです。

 

○○で稼げます」ってうたっている人のように
わざわざ稼げますと書かなくても
本当にビジネスであれば稼げるのは当たり前なので
稼げるなんて書く必要もないのです。

 

稼げないのであれば詐欺かボランティアです。

 

 

ビジネスは簡単にはいきません。

 

資金0円で・・・

ワンクリックで・・・

このツールで・・・

リスクなしで・・・

 

など、こういった物を探しているのであれば
ネット検索してみれば幾らでも出てきます。

 

推奨は致しませんが、
そういった甘い言葉がお好きであれば
其方の商材や塾に行かれてみてください。

 

その結果も良い経験(勉強)になるはずです。

 

 

ビジネスは初期費用は掛かります。

リスクもあります。

努力も必要です。

つらい事だってたくさんあります。

勿論失敗する事だってあります。

 

 

それでも私はビジネスをするんだ!

 

このような強い気持ちがあるのであれば
必ず努力で結果が出ます

 

是非、今から始めようとされている方は
本当に自分自身は本気なのかどうか

既に堅実な商売をやられている方であれば
間違えた道に行っていないかどうか

或いは意味のないことに労力を使っていないかどうか

 

今一度よく吟味して良い方向へ進めるよう
環境を整えて頂けたらと思います。

 

一回だけ稼いだって仕方がないのです。

 

私たちは稼ぐのが目的ではありません

 

長期に渡り、稼ぎ続ける事が目的なのです。

 

 

是非、甘い言葉に惑わらされずに
明るい未来へと向かって頑張っていきましょう!!

 

 

今回かなり長文になってしまいましたが
毎度ながら文章だけの記事一部中傷的な内容があったにも関わらず
最後まで読んでくださりありがとうございます。

 

 

 

少しでも貴方にとって
「一文」「一言」でもタメになった事があれば幸いです

 

 

ありがとうございましたm(__)m

スタバでカッコ良くビジネス!!

どうもRT-JPNです^^

 

少し前にも購入したばかりなのですが、またまたMAC bookPro購入しました♪

 

いやー、大分儲かったんで遊びでもう一台と思いまして^^

 

 

と、言うのは冗談で以前使ってたPCは出張中に、落下させてしまって
壊れてしまったので泣く泣く購入しました・・・;

 

修理も考えたのですが、画面バッキバキ&ボディー曲りで修理するより
新たに買ってしまった方が良いですよ」と
サポートセンターにも言われる始末で
結局、購入する事になりました・・・

 

物は大切にしましょうね_:(´ཀ`」 ∠):

 

それはともかく、無事に出張用PCも戻ってきたので
新たなMACと共にバンバンビジネスをやって行きたいと思います!!

 

良い車乗って良い格好して最新のMACBookPro持って
足を組みながらスタバで仕事します!!!

 

って・・・・やった事ないですわw

 

はい、茶番はここまでにして本題です。

※PC落下で買うハメになったのは本当ですがw

 

先日、知人がスタバの珈琲が飲みたいからつきあってと言われ
初のスタバデビューを見事に2017年が終わる頃に果たしましたw

 

いやー、コーヒーは好きだし気になってはいたんです。

 

ですが、中々入るタイミングが無かったんです。

 

高いし、種類多くて何が何だかわからないし、注文の仕方わからないし
基本的に混んでて並ぶの面倒だし、高いし←w

 

先日行った時は誘ってくれた方が奢るというので
尻尾振って付いて行ったのですw

 

お高い&人気があるだけあって美味しかったですw
ご馳走様でしたm(_ _)m

 

仕事をするわけでもなく、中で世間話などをして1時間経たないくらいで
お店を出たわけなのですが、どうしても引っ掛かってた事がありました。

 

それは、誘ってくれた方なのですが
普段は誰かを誘ってカフェで話そうとかいうタイプでは無いのです。

個室があるお店で喋る事はあっても
オープンな場所で食事や珈琲なんてする方ではないのです。

 

お店にいる時は普通に接していましたが
どうもそこだけ引っ掛かっておりました。

他にも気になったことはあったのですが。。。

 

その後、やっとその人の普段通りになり
行き着けのおいしいお店があるから行こうと誘われ行きました。

 

わざわざスタバに行ってから別のお店で料理?


やっぱり何かあるな・・・と思い
気になってた事もあり、誘いにのりました。

料理も奢ってくれるって言ってくれたしここ重要

 

料亭でも、世間話の続きから再開でしたが
ある程度、料理が食べ終わった頃にやっと本題が聞けました。

 

※ここから覚えている限りではありますが、話した会話を記載します

 

知人「さっきスタバに入ったの初めてなの?

私 「気になってはいたけど、入店するのは初めてだねー

 

知人「今まで入らなかった理由とかあるの?

私 「特には理由はないけどなー・・ただ、並ぶのがムダな時間だし高い・・w

 

知人「本当にケチだよねwんじゃ、なんで今回誘いに乗ったの?

私 「いや、奢ってくれるって・・・///

 

知人「・・・お、おう

私 「ところで、一つ聞きたい

 

私 「何で無理してスタバに連れていきたかったの?普段いかないでしょ

 

普段、そう言う所に行かない人なのに誘ってきたという事と
私は普段、スーツか作業着くらいしか着ないのですが
出来るだけ今日はビジネスから離れたいから、
ジーパンにトレーナーみたいな周りと同じ様な格好で会おう
」と
連絡してきたのです。

 

普段着ないので、クローゼットの奥の方から引っ張り出すのに苦労しましたがw

 

まるで、周りの人に気づかれないようにして
言われているように感じました。

 

げ、芸能人じゃないっちゅーねん!!w

 

知人「今日、スタバ行ってみてどうだった?

私 「美味しかったです!ご馳走様です!!

 

知人「そうじゃなくて・・・

私 「・・・周りでしょ?

 

知人「そう・・・

私 「途中から気づいた。見慣れた連中ばかりだから・・・

 

この時点で、周りにバレないようにしてって意味はわかりました。

 

勿論、地域や場所によって違うとは思いますので
一概に全ての店舗がそうだとは言えないのですが
パソコンを熱心に構っている人に話しかけてている人達が
MLMや高額情報屋だったのです。

 

そういった方達は、ちょっとした情報(お金になる元)
の為に色々なセミナーに足を運んでます。

 

今回行ったスタバで営業をしていた人の中に
私のセミナーに来ていた人もいたのです。

これが知人が気づかれないようにしてほしい
言っていた意味でした。

 

知人は他にも空いている席はあったのに
わざわざパソコンを構いたい人が座りたそうな席の近くの席
空くのを待っていたので、最初は不思議に思っていましたが
営業をかけてくる人達の顔を見て何でここに座りたかったのかは
確信ではなかったのですが、わかりました。

 

要はそこのスタバは
MLMや情報屋の鴨探しの巣になっていたのです。

 

その上、私の角度からは確認できなかったのですが
話しかけている際にスマホ持ってるなーとは思っていましたが
動画を撮影してPCの画面を撮っていたようです。

 

個人情報や重要書類などを開いている時だったらと思うと
怖いですよね・・・

 

今や、スマホで無くても小型カメラなどが復旧している時代ですから
スマホを持っていなくても油断はできません。

 

漏れても問題がないものの作業であれば良いのでしょうけど
重要な事はやらない方がいいなと強く思いました。

 

知人曰く
平気で個人情報に関わる作業なども行っている人は多いそうで、
こう言う所から個人情報が漏れているのだなと思いました。

 

スタバで作業している人は
どうしてそこで作業をしたいのだろうか・・・

 

営業していた人は熱心に何度も私のセミナーに来ている方だったので
その人にも直接聞いてみました。

 

私「この間、〇〇のスタバにいたよね?

A君「・・・いましたね、来てたんですか?

 

私「ちょうど、仕事の打ち合わせで待ち合わせに使ってたんだよね

A君「そうだったんですか

 

私「私が聞きたい事はわかる?

A君「営業していた事ですか?・・・すいません

 

私「そう。別に怒ってるわけではないよ

A君「怒ってないんですか?

 

私「怒ってはない。ただ推奨もできないけどね

A君「そうですよね。。申し訳ないです

 

私「そうではなくて、一つ聞きたいのだけど・・・

A君「なんでしょうか?

 

私「なぜスタバで営業するの?

A君「・・・・

 

私「言えないならいいよ?

A君「怒らないで聞いてもらえますか?

 

私「大丈夫だよ。ただブログのネタにしていい?w

A君「場所を明かさないのであれば・・・

 

私「OK-

 

A君「一言で言ってしまえば仕事しやすいんですよ

私「と、言うと??

 

A君「極端な話が学歴が高いネットビジネス初心者
ちょっと儲けたからって調子に乗ってる人が多いんですよね

私「ほうほう

 

A君「ブロガーの人はお金にならないので、パソコン画面見て
ブログ書いてなければ話しかけてみる感じで営業してます

 

私「スマホで撮ってた理由は?

A君「・・・。情報収集ですね。

 

A君「実際、ブログやってる人にも話しかける時はあるんです

スタバでブログ書ける人ってあまり有名なブログ書いてる人じゃないんですよ。
勿論、中にはすごい人もいるでしょけど大体は気取った売れないブロガー

 

だけど、極稀に売れてなくても面白いネタ書いてる人はいるんですよ

 

 私「そのネタを盗ろうと?

そもそも、A君ブログやってたっけ?

 

A君「いや、自分が書くんじゃなくて情報販売です

書いても誰も読まないだろうし・・

 

私「人気のないブログだが、私は頑張ってるよw

 

A君「でも、会員さんに読者登録するなと言ってるだけで
結構読んでいる人は多いですよね?

 

自分の場合、全く読まれそうなんで
情報販売しちゃった方が良いかなーって・・・

 

私「なるほどねー

でも、盗撮はいかんよw

 

A君「ですよね。なるべく控えます。。。

 

私「いや、やめなさいってw

 

こんな会話をしてました。

 

要は、A君曰く騙しやすい人が多いとの事。

そして、情報が安易に入手できるという事。

 

これがスタバなどで営業かける理由だそう。。。

 

そんな事をやられると
私が詐欺の営業セミナーを開いているみたいで
気分が良いものではありませんが
実際、こういう人もいるんだなと実感。

 

確かにセミナーの内容によっては
詐欺が安易にできる情報も含まれています。

 

 

特にビジネスは下記の事が重要。

ビジネスの明確化とシステム作り
信用性
説得力
やる方にとってのメリット

 

厳密に言えば、上記以外もありますが
たったこの4つを手に入れて説得力のある説明をするだけ
大小は異なるがお金にはなります。

 

逆を言えば、これだけ揃っていれば
人を納得させるのは簡単だという事。

 

これを騙す方向に使えば詐欺も安易にできるという事。

 

使い方を間違えれば犯罪なわけです。

 

 

極端な話が鍵屋の泥棒です。

 

知識と技術だけを取得してしまえば
鍵屋は安易に他人の合い鍵を作れます

それを悪用して泥棒をするのは簡単だという事。

 

 

しかしどうでしょう。

詐欺なんてしなくても、それだけの能力があれば
真っ当な商売でも稼ぐ事はできます

 

同じ、稼ぐ事ができるのであれば
先を考えて真っ当な方に進んでほしい
個人的には思います。

詐欺なんて慕って捕まってしまえば
何もかもを失います。

捕まらなければ良いという方もおられますが
毎日ビクビクしながら生活するのも
逆にストレスになります。

 

 

さて、今回なぜこんな話をしたかと言うと
私の直接的な知り合いではないが詐欺で捕まった方がいます。

 

奥さんも子供もいるのに詐欺で捕まったのです。

奥さんも詐欺の事は知らず、毎日同じ時間に出勤して
同じ時間に帰ってきてたので前から務めている会社で
働いていると思っていたようです。

実際は会社は辞めていて詐欺をしていたわけです。

 

その関連で、
私のセミナーに来てる人がそのスタバで
似たような事やってると知人に情報が入り
私に教える為にスタバに誘ってくれたようです。

 

実際にそれを知ったからと言っても
どうするわけでもないのですが
やはりそこまで知識があり、人を納得させる力があるのだから
真っ当な方をやった方が良いのにと悲しい気持ちにはなりました。

 

人の人生をとやかく言うつもりはありませんし
私には関係ない事と言ってしまえば終わりですが
折角、私のセミナーに来て出会ったわけなので
真っ当に稼いで成功してほしいなと強く思っています。

 

多分、どんな内容を書くのだろうと気になって
このブログを読んでると思います。

 

強制はしませんが上記は私の本心ではあります。

 

この記事を読んでくれたのであれば
是非、もう一度考え直して行動を直してほしいと
心より願っております。

 

相談事なども聞きます。
次のセミナーにも来てくれるのであれば
気軽にお声がけください。

 

少しでも真っ当な商売をやられる方が増えるように
今回は記事にさせて頂きました。

 

 

 

話が変わって
なぜスタバで作業をするのか・・・

 

これも人それぞれだと思います。

 

ただ単に外で仕事をしたい
無料のWi-Fi環境があるから
気取りたい
いい仕事がないか営業待ち

 

その他にも色々な理由はあると思いますが
実際にスタバで作業を行ってる人に聞いたら
上記の考えの方が多いように感じました。

 

 ・ただ単に外で仕事をしたい

これに関しては個々の自由ですし
確かにずっと同じ環境で仕事をしているのであれば
気分転換にもなりますので外で仕事したい気持ちは分かります。

 

私も基本的には自宅の仕事部屋にこもりきりなので
仕事する場所が変わると気分も変わり
仕事がはかどる時もあるので良い事かとは思います。

 

無料のWi-Fi環境があるから

これも利用したい気持ちは分かります。

ですが、Wi-Fiは便利ではありますがセキュリティはどうなの?
と言う気持ちもあります。

実際にWi-Fi経由で相手のパソコン又はスマホの中に侵入する事も
可能ではあります。

ウイルス対策のソフトを導入しているのであれば
多少は安心ですが油断は禁物です。

個人情報を扱っているお仕事をされているのであれば尚更です。

知らなかったじゃ済まされませんしね・・・

 

気取りたい

此方はネットビジネスやコンサルタントをされてる方が多い。

これに関しては、自己満足なのでしょう。

私はあまり興味がなく、お気持ちはわからないのですが
気取りたいと思う方も多いようです。

 

良い仕事の営業待ち

そして圧倒的に多かったのが此方の理由です。

確かに、そう言った所で営業している方もいます。
ですが、悪いように言ってしまえば
A君のような方もいるのは事実です。

寧ろ、そういう方の方が多いと思います。

 

何故かと言うと、
真っ当なビジネスの営業はそう言った場所ではしないです。

有力な情報良いビジネスの話が出回る所
仕事をしていたい、営業を受けたいと言う事であれば
全く場所が違います

 

スタバなどではなく、良い情報が集まる
ちゃんとした場所で仕事をすると良いと思います。

 

個人情報を扱わなかったり、自己満足なブログなどを書いたりなど
そのような仕事であればスタバなども良い仕事場ではありますが
個人情報を扱うような仕事であれば
あなたを信用して依頼しているクライアントの事も考えて
仕事場を選ばれた方が良いかと思います。

 

仕事をするにあたり、おすすめの場所だったり
良い仕事を提供してくれるような場所が知りたいのであれば
ご連絡いただければと思います。

 

ただ、申し訳ございませんが
誰でも教えるというわけではなく、メールの内容なので判断させて
頂きます。

 

中には「良い仕事が知りたい。教えてください
と言う感じで送ってくる方もいらっしゃいますが・・・


貴方ならこの人に教えたいと思いますでしょうか

 

そもそも自己紹介もないですし、何をやられている方かもわかりません

 

わざわざ、教えてあげるのに此方から一つ一つ質問して
その人の情報を得るという作業もしたくはありません

 

それはなぜか・・・

勿論、めんどくさいというのもあります。

 

誰かも知らない人に時間を使いたくないので
一言に纏めてめんどくさいと言わせていただきます。

 

もう一つが教えても何もメリットはない

確かに質問者からしたら知らない情報が手に入るわけですから
メリットは多いでしょう。

 

ですが、私には何一つメリットはないので
言い方を悪くすれば、なぜ知らない相手の為に
その上、自己紹介もできないような人に対して
タダ働きをしなくてはいけないのかと言う気持ちになります。

 

だからと言って報酬をくださいと言うわけではなくて
せめて自己紹介をして、こういう理由で情報が欲しい
と言ってほしいという事です。

 

内容によっては、私も人の子ですから感情はありますし
教えてあげようと言う気持ちになれば教えます。

 

要はお互いにビジネスをやられているわけです。


状況に合わせた態度や接し方ができないような人とは
関わりたくないですし、一方的なメリット(自己中)
の相手はしたくないと言う事です。

 

ビジネスに大事なのは時間でもありますから
わざわざ時間の無駄になるようなことはしたくないのです。

 

 

今回、いつもと違う雰囲気の記事となってしまった上に
紆余曲折してしまったので何を伝えたかったかをまとめます。

 

まずは、個人情報を扱うまたは大切な情報を扱う仕事は
外ではなくご自宅かオフィスでやられた方が良い。

 

詐欺を行う知識があるのであれば、真っ当な商売でも
必ず実績は残せますから、行動を考え直してほしいと言う
個人的な願い。

 

良い仕事の営業やお話を待っているのであれば
スタバなどではなく、より良い情報が集まるような場所で
仕事をしていた方が良い。

 

主に伝えたかったのはこの3つになります。

 

確かに、上手くいったら天狗になってしまうような気持ちも
私も通ってきた道ですのでお気持ちは分かります。

 

ですが、折角あなたと言うブランドを信用して
依頼してくださっているクライアント様がいるのですから
その方の為にも、その方との情報を守るためにも
適した場所でお仕事をされた方が良いという事です。

 

 

今回は思った事、最近あった事を
そのまま文章にしてしまった為に
いつも以上に纏まりのない記事になってしまいましたが
ここまで読んでくださりありがとうございました。

 

真っ当にやられている方はその気持ちを忘れないように、
間違えた道に進んでしまっている方は今後の事も考えて
堅実な商売ができるように考え直していただけると
貴方にとっても貴方の周りの方にとっても良いと思います。

 

堅実にやっていれば必ず結果はできますし
良い仲間にも出会えます。

 

是非、心を曲げずに頑張っていきましょう!!

 

 

P.S いつも記事を読んでくださっている皆さん、いつも本当にありがとうございます。

実感がないから稼げない!!

どうもRT-JPNです^^

 

今回は、

このビジネスをやったが稼げなかったのでやめました

と言う方の特徴に関して書いていきたいと思います。

 

毎度言っていることではありますが
ビジネスであれば、稼げないものは存在しません

 

稼げるからビジネスというものであり
稼げないのは詐欺商材かボランティアだからです。

 

ですが、稼げなかったからやめたという話は
よく聞きます。

 


それはなぜか・・・

 

会員様やご相談いただいた方達に
実際にお話を聞いて一致する事があったので
其方を書いていきたいと思います。

 

 

さて、最初に一言で言ってしまいます。

 

勿論、言い方は悪いとは思います

 

ですが

甘えの言葉を言ってもその人は伸びないでしょうし、

この一言で感情的にイラっとするのであれば
稼げる人ではないですから
現在のお勤めの会社等にしがみつきながら
仲間内で上司の悪口、仕事の不満を口にして
安定した給与をいただいて生活してください

 

それがその方にとって
一番いい生活だと思います

 

どうしても消費者志向の方には稼げません

販売者志向、又は消費者志向を直そうとしている方
でないと、ビジネスには向きません

 

 

さて、その一言と言うのは
柔らかく伝えるのであれば

考え方が甘いという事。

 

 

私個人の一言で言わせて頂くのであれば


ビジネスなめてるの?
さっさとやめて何処かに勤めなさい

 

です。

 

はい、こんな感じですね・・・

 

これに関しては、会員様ではなくて
甘い相談してきた方にはよく言います

 


会員様自体にはなぜ言わないの?
それが甘えっていうんじゃないの?

と、能書きばっかり言う質問者もいるので
ここでお伝えいたします。

 


確かに、その方も「まだ考えは甘いのです。

 

ですが、能書き言ってる方とは違って
自分の考えは間違えている、直さなきゃ
と、意思を持って高いお金を払ってコンサルを
依頼してきてるわけです。

 

 

要は直す意思があるわけですし、
自分が甘いと言うのは十分に理解しているので
言う必要がない

 

これが言わない理由です。

 

ですが、いくら会員様でも甘い質問してきた際
そこは早急に考えを直していかないとだめですね

という感じで指摘はします

 

正直に言わないとその会員様も伸びないですし
伸びなくては私としても困るので・・・。

 

 

さて、少し話はずれてしまうのですが
一昨年の初め頃にご依頼してきて
現在も続けてご契約してくださっている
軽貨物業者様のコンサルに関して少しお話いたします。

 

内容はと言うと、
軽貨物業では大手のフランチャイズの業者があるのですが
そこへ加盟して仕事は頂いているけど
加盟時に購入した車両代やロイヤリティを含み
経費を支払ったら殆ど手元に残らない・・・
生活がカツカツだ。

 

と言う、状態の方からのご依頼を受けました。

 

 

詳しくはお調べ頂ければと思いますが

フランチャイズの業者は加盟すると専用の車両を購入します。
要は何も仕事をしなくても車のローン代は請求されます。

 

毎月、手数料としてロイヤリティをその業者に支払います。

 

業者によって異なりますが、大体は売り上げの何%かを支払う
毎月決まった手数料を支払う形です。


勿論、此方も何もしなくても請求されます


売り上げの何%の支払いだとしても、
売り上げがないなら最低手数料を払ってください
と、いう形で請求する業者もありますので
売上が極端な話が0円でも払わなくてはならないという事です。

 

その他にも車の維持費(ガソリン、高速代、車検、タイヤ代など)も
当然ながら自己負担です。

営業ナンバーですから、貨物用の任意保険等にも入らなくてはなりません。

 

勿論、仕事の量や内容によっても異なります
車両関係だけで、月おおよそ10万はかかる感じです。

 

タイヤは頻繁に変えるわけではないので
基本的に都内であれば
ガソリン代、高速代、有料駐車場代、保険代などが
主な経費です。

 

その他に挙げるとすれば、電話/FAX代、
伝票等のは返送で使う郵送代又は自己発送でのガソリン代。

 

上げてしまえばきりがないので、主な物を取り上げましたが
他にも用紙代やら携帯代やらネット代など色々あります。

 

勿論、仕事の内容や環境によって使用しない物もございます。

 

 軽貨物にネット代(パソコン)なんて必要ないでしょ(笑)
って言われる方もいますが、確かになくてもできます

 

ですが、大した仕事ができない証でもありますから
誰かのすねかじりして儲けさせて頂けてる
儲かってないかのどちらかでしょうね・・・。

 

稼げる業者は最低限パソコンで管理しますから・・。

 

紙に直筆で書かれているのであれば
その程度で済んでしまう仕事量管理するものが少ない証
ですし、ネット社会である現代ではパソコン一つもないのであれば
自身で仕事をとるなんてことはできないでしょう

 

身内やご近所さんに手書きの広告でも作って
泣きの営業でもするのでしょうか・・・

今はDM一つだったとしてもパソコンの時代ですからね・・・

 

定年上がりの方が、お小遣い稼ぎ程度にやられているのであれば
良いのですが、働き盛りの世代がその位もやっていないのであれば
自身の力だけで稼ぐ事はできないでしょう。

 

それこそコネやすねかじりしない限りお金にならないです。

 

 

話を戻しまして、
その方は主に個人宅への発送をしてました。

 

一日平均50~100件の発送をしていたそうです。

 

それでもほぼ毎日仕事くれるので仕事はもらえている方だと
話していました。

 

単価はと言うと一件当たり160円ほどだったそうです。

 

一日50件だとして、160×50=8000円です。

 

それを一か月に22日稼働しても17万6千ほど・・

 

なのですが、宅配なので個人宅なわけです。

勿論、仕事に出かけていて留守のお宅もあるわけです。

 

その場合、不在通知をいれて倉庫へ商品を戻すのですが
配達が完了していないので、その運賃は出ないとの事。

 

勿論業者によって異なるのかもしれませんが
実際にガソリンを使ってそのお宅に伺っているのです。

ですが、その方の規約ですと持ち戻りした場合
1円も報酬が出ないとの事でした。


今の時代は
共働きが多く、誰もいないお宅の方が多いという事は・・・

 


お分かりですよね?

50件配達しても半分くらい持ち戻りの可能性が高いのです。

 

その方は積んだ荷物の9割が降ろせれば
ラッキーな日と語っておりました。

 

私にご依頼いただいてから、
根本的に仕事内容を変えましょうと話し合い
今では某フランチャイズ業者さんとの契約解除をして
ご自身の力のみで 軽貨物運送業者 をしております。

 

お教えした仕事内容までは記載できませんが、
個人宅配達のようなリスクだらけの薄利多売の仕事ではなく
軽でも1発1万以上の仕事をしています。

 

最初の数か月は勿論仕事は少なかったようですが
現在は順調に毎日仕事が入っており
車両も一台じゃ足りず、2台になっています。

 

現在は家族内でやっていますが、
もう一台入れて人を雇う計画もしている段階です。

 

調べてみると軽貨物は儲からないと言われてる方が殆どですが、
それは稼ぐ事ができない人と同じ事をしているから稼げないだけで
立派なビジネスですから儲けることは必ずできます

 

その方だって、朝から晩まで宅配して
最高8000円の仕事しかできていなかったのに、
今は一日に3件位の仕事で日給3万以上稼げているのです。

 

稀に遠方の方まで行く事もあるようですが
基本的に地場なので、朝からであればお昼頃には
すべて完了している時も多いのです。

体力的にかなり楽になったと話されてました。

 

このように、やっている業を変えなくても
仕事の内容を工夫するだけで、稼ぐ事はできます。

 

とは言っても、
軽貨物業を推奨しているわけではないですよ(笑)

 

 

 

さて、タイトルから話がずれてしまったので
其方の内容に戻ります。

 

稼げなかったからやめた
いう方達で一致していたのは、簡単に言えば

仕事をしてる実感がないからやる気がなくなっている

と言う方が殆どです。

 

要は正社員、派遣、バイトであろうが
雇用契約をされている身であれば
一か月間そこへ出勤していれば
何もしなくても一か月後に給与が頂けます

 

何もしなくても」頂けるわけです。
実感としても一か月後に給与が頂けるのです。

 

 

しかしどうでしょう・・・?

 

自営業となると自分勝手に仕事ができる為に
自分が楽な方へと考えが行きがち
どこかで務めている時のように何もしない癖が出てきます。

 

 

何もしないと言っても最低限はやるって意味ですよ。。。
※何もしない会社なんてないだろと
 ご丁寧に批判してくる方もいるので(笑)

 

そういう人の相手、本当にめんどくs・・・(笑)

 

要は必要最低限の事をしていれば
会社が利益を出してくれるので給与が頂けるわけです。

突っ込んでくる人は、こうに書かないと理解できないかな・・・

 

ですが、自営業となると意味のない仕事をしていたり
何もしなかったりすればお金は発生しないのです。

 

実働しなければ一か月後だろうが一年後だろうが
1円も入らないのです。

 

 

当然ですよね?

仕事をしていないわけですから。。。

 

物販で言えば、仕入れまではした
販売できない(販路がない、売れない)
のであれば、仕事をしていないのと同じわけです。

販売が完了して初めてお金が頂けるのですから
販売できていないという事は
仕事していないのと全く同じ事なのです。

 

言い方は悪いのですが、販売しようと必死に
寝る暇惜しんでまで売り込んでいたり努力していても
販売できなければ仕事してないのと一緒という事です。

 

当然ながら稼ぐ事ができないのであれば
ビジネスとして成り立たないのです。

 

その為、寝る暇惜しんででやっても結果が出なければ
意味のない仕事をしているだけで遊んでるのと一緒なわけです。

 

 

それを頑張っている人には申し訳ないのですが

それを頑張っている位なら、
寝る暇惜しんでやっても結果が出ないと早急に判断して
考え方を変える事にもう少し力を入れてみては?
伝えたいです。

 

結果が出る事を必死にやるのであれば良い事ですが
結果が出ないという事は間違っているやり方なので
間違った事を必死にやっても時間の無駄なだけです。

 

日本人は特にプライドが高く
間違っている事を認めたくない精神が働きます。

 

その為、結果が出ずに辞めたり廃業に陥るわけです。

 

こんなに必死にやったのに稼げないんだから
このビジネスは儲からない言い訳をしてやめるわけです。

 

これが大体の方のやめる理由です。

 

やり方が間違っているだけなのに
それを認めずこのビジネスがだめなんだ
言い訳をしてやめるのです。

 

稼げている方は分かるかと思いますが
本気で取り組んでいるのであれば
ネットビジネスであっても月に30万位であれば
すぐに達成できますよね?

 

ですが、やり方が間違っている方だと
月に1万も稼げない人だっているんです。

 

或いは、一回だけ儲かってハイ終わりだとか
一か月に一件くらいしか仕事がないだとか
結構いらっしゃいます。

 

しっかりやられている方は
そんなわけないでしょ?
と、思うかもしれませんが
実際問題、本当に多くの方がこれで悩んでいます。

 

そう言ったこともあり、タイトルの通り
実感(お金にならない)がないから
やっても無駄だと思い込み
結果、仕事をしなくなるので
稼げないという悪純化に陥ります。

 

 

正社員などであれば
適当にでも言われた通りの事だけこなせば
実感(給与)があるので続けられます

しかし、個人事業主のように
実績、仕事を完了しないとお金にならない事に関しては
一生懸命やっていても結果が出ずに商品、サービスが売れなくて
お金が入ってこないのでだんだんやる気がなくなるのです。

 

この段階の時に心が折れてやめる方が本当に多いです。

 

 

そこを改善するためには、
間違えた行動、無駄な労力をなくして
利益になる行動を必死にやらなければいけません

 

それを知るには、ネットで落ちている情報ではなく
実績がある仲間内や同業者、またはコンサルタントに相談
等をして利のある行動を学ぶ必要があります

 

勿論自分のくだらないプライドも捨てる必要があります。

 

今までこうやってきたからこのスタイルは変えたくない

これもよく聞く話ですが、そのスタイルが良ければ稼げているはずです。

 

だが、結果が出ない・・・

それは間違えているからなのです。

 

そこを早く理解して、成功の道への第一歩を歩んでください。

 

或いは、そのスタイルを崩したくないのであれば
自分の限界までチャレンジしてみるのもいいでしょう。

 

場合によっては再起不可能になりますが
それはそれでビジネスをやめる言い訳になります。

 

ここまでやってもダメだった
周りに話せるネタぐらいにはなるでしょう。

 

ですが、あなたは稼ぐ為にビジネスをしたはずです。

 

ですから再起不可能になる前に
プライドなんか捨てて
稼げる道へ早急に切り替えた方が良いと私は思います。

 

もちろん、考え方は個人の自由です。

私は絶対にこうしろとは言いません。

 

結果がどうであれ、私には関係ない事ですし
やるのはビジネスを行う者自身です。

 

更に言ってしまえばやる気がなければ
いくら同業者に聞こうが
コンサルを頼もうが結果は出ません

 

そのビジネスをやるのはその方であり
同業者やコンサルタントが実施するわけではないので
その方が怠けていれば稼ぐ事はできません

 

今やられている行動が合っているかどうか
やる気自体はあるかどうか、プライドを優先にするか
稼ぐ事を優先にするかを今一度よく考えてみてください。

 

実際に3か月位一生懸命頑張っても
結果が少しも出ないのであれば
行動が間違っている可能性が高いです。

 

正直に言ってしまえば
本当に頑張っているのであれば結果が出ないのがおかしい
ので、間違えているのでは?という事です。

 

稼げない、やめると思う前に
一度見直しをご検討ください。

 

 

と、いう事で今回は

稼げないと言われている業でも実際は稼げる

稼げないと言っている方の施行に関して

を書かせていただきました。

 

ビジネスでお金を使うなら無駄な場所に使うのではなく
利のある場所(仕入れや運営費)に投資して
どんどん稼いでいきましょう♪

 

利のない場所に投資したってお金は増えません。

 

それは投資ではなく、浪費です。

 

自身がやっていることが本当に投資なのかどうかも含め
見直してみるといいかもしれませんね。

 

実際、少しでもお金持ち見えるように
良い服着て良い車買ってとやっている人は浪費です。

自己投資でも何でもありません

 

そんなので、お金や仕事は増えません。

 

お金を持っているように見せれば
この人は稼いでると思い込んでお金持ちが集まる
お金持ちが周りに集まれば、情報や仕事がもらえる
と言うような甘い考えなんでしょうけど
浪費が多すぎてお金が無くなり、借金抱えている人が多いです。

 

SNSでよくそんな方見かけますが
実際のお金持ちさんたちは
絶対こいつ失敗するよねって感じで見てます

 

そして、SNSなどが削除されれば
ほら言った通りじゃん
ってな感じで笑いのネタになってます。

 

 

これで私は借金を返して今では〇億円稼いでます

みたいな人って、大体そんなに儲かってませんし
写真だけ立派で実際はボロアパートで

借金を必死に返している人が殆どですよ・・・。

 

情報商材を必死に買い漁っている人は要注意です。

 

 

 

それであれば
実際にやれば儲かる情報商材販売しますよ・・・。

 

ガッツリ稼げる系ではないです。
月額は数百円から数千円かかります。
 なので、0円スタートではありません。

やらなければ、月額代がマイナスなので
 リスクはあります。

何百万だとか何千万とか稼ぐのは無理です
完全住宅ワークなので集客が必要です
 SNS、ブログ、出品サイトで十分

仕入れや用意するものはありません
 パソコンとネット環境だけで十分

情報料5000円でお教えいたします

 

さて、

魅力ありますか?

 

情報商材を買い漁っている方は
無料情報やリスクなしの物だけ興味があるので
本当に収入が得られる情報は見逃す傾向がございます。

 

実際に主婦の方でも数十万程度は稼げる情報ですが
それでも魅力を感じられないのです。

 

ほったらかしで〇〇万円稼げます
クリック一つで稼げます。
完全必勝法投資術
絶対に勝てる株、FXトレード
LINEで大儲け
リスク0、初期費用0で稼ぐ

 

こんな感じの方が魅力ありますよね?

買い漁っている人はみんな同じ考えです。

だから稼げないのです。

 

先ほど、私が売りましょうか?と言った商材は
リスクは勿論、お金もかかります

 

ですから
そう言った方からは魅力がないのです。

 

ですが、本当に稼いでいる人は分かるでしょうけど
ビジネスにリスクや投資は当たり前なのです。

 

結果、稼ぐ人は本物の有料情報を買うのです。

 

勿論、リスクがあっても条件が良ければ
実際に購入して行動します。

 

とは言っても、有益なこういった情報は
一般の方が気軽に買える場所では売ってません

それこそ、お金持ち同士集まって
こういう情報あるけどやってみない?
みたいな会話から始まります

 

わざわざ、
ご丁寧にPDFになんてまとめません(笑)

 

その情報を売ってしまいたいから
または売るためだけに作った情報だから
丁寧にPDFにまとめて売るわけです。

 

ですから、
私の情報も口頭で教える形になります。

 

詳しく書いてるブログあったから使い方はここでだとか
こうに進めればこうやってお金が入ってくるだとか
そういった形で教えます。

 

これを使ってこうすれば儲かるっていうのが
情報商材なので、一個一個はピンポイントで検索さえすれば
その一部の情報は調べれば出てくるのです。

それを使ってどうやって儲けるかを教えるのが情報です。

 

ですから、わざわざPDFなんていらないんです。

 

その情報が、お金持ちの間で使い物にならなくなったら
PDFにまとめて売って利益にしたりしますが。。。

 

こうやって聞くとえぐいですよね。。。w

 

でも、実際そんな感じなのです。

 

何が言いたいかと言うと、
甘い言葉だらけの情報商材は手を出さない方が良いという事です(笑)

 

ま、個人の自由ではありますので
批判する気は全くございませんが;

 

 

さて、

だいぶ長文にもなってきてしまいましたので
今回はこの辺で終わりたいと思います。

 

最後にまとめるとすれば
ビジネスはそこまで甘いものではありませんし
やらなければ収益は入らないという事です。

 

間違えている行動と判断したのであれば
意地になってやるのではなく
早急に何が間違えているのかを抽出して
良い行動へ切り替えていく事が大切です。

 

自身のプライドでは飯は食べられません

 

折角、ビジネスに足を踏み入れたわけですから
どんどん稼げるように進んでいきましょう♪

 

 

 

 

一部、中傷的な文章が含まれているのにも関わらず
ここまで読んでくださりありがとうございました。

 

ではではm(__)m

あなたの魅力って何ですか?

どうもRT-JPNです♪

 

明けましておめでとうございます♪

 

かなり遅い挨拶となってしまいましたが、本年も宜しくお願いいたします^^

 

本年の目標としましては、
自分自身だけではなく会員様も含め「自動化」をテーマ
システム作りや環境を整えていきたいと考えてます♪

 

まだ始められたばかりの会員様も最初は大変かもしれませんが
余裕のある生活が送れるように頑張って参りましょう♪

 

 

さて、今回のタイトル

あなたの魅力って何ですか?

 

此方の本題へと移ります!!

 

 

一見なんのこっちゃ?って思いますよね・・・

 

ですが、これってビジネスにおいて本当に大切な事なんです。

 

どのビジネスでも当てはまる事ではありますが
物販を主にコンサルしてますので物販に当てはめて話を進めます。

 

 

まず、物販をやっている方の悩みって何だと思いますか?

 

物販やられている方は、

 

これがつらかった

これに苦戦している

これがうまくいかない

など、様々な悩みがあると思います。

 

 

その中でもやはり一番多い悩みとしては


商品が売れない

商品が売れなくて次の仕入れができない

在庫の置き場がもうない・・

 

などなど・・・。

 

 

でもこれって商品が売れてしまえば解決する事ですよね?

 

 

ですから、一纏めにしてしまうと一番の悩みは

 

商品が売れないこと

 

これだと思います。

 

 

 

さて、これに関してなんですが

あなたはなぜ売れないと思いますか?

 

 

今はもう流行っていないから

同じ商品を売っている人が多いから

価格競争が始まっているから

 

 

大体このように言う方が多いですよね?

 

 

でも、それって本当にそうでしょうか?

 

一部の人にはまだ需要がある

同じ商品でも一部の人だけ売れている

安値で競っている中、高値で販売できている人がいる

 

これが現実です。

 

そう、売れないという人が大半の中
同じ時期にバンバン、しかも大半より高値で売れているんです。 

 

 

 

さて、これってなぜでしょうか?

 

基本的に大体の方が前者の考えです。

 

ですから、みんな同じ結果になります。

 

 

ですが、後者の方に行けばみんなと違う結果
つまり稼げるわけです。

 

 

 

そこでタイトルへと戻りますが

あなたの魅力って何ですか?

 

これになるわけです。

 

 

どういうことかと言うと

 

なぜ貴方から買わなくちゃいけないのか

なぜ安くもない所で買わなきゃいけないのか

 

そうなんです。

メーカーが出している商品を仕入れているのであれば
自社オリジナル商品を作ってもらわない限り
他の方も同じ商品を持っている方は必ずいます

 

なぜなら、メーカーも売りたいわけですから
色々な業者様に販売するからです。

 

それは当然ですよね?

 

ですから、自分の持っている商品が他の方の手によって
販売されているのは至極当然の事なのです。

 

勿論、仕入れの時のロットが大きければ大きいほど
単価は安いわけですから、個人が大手に勝とうなんて無理
な話です。

 

 

ですが、日本人は我先に精神が強く
どんなに赤字でもとりあえず在庫を減らそうと言う
行動をしがちです。

 

 

結果・・・倒産ですよね・・・

 

 

以前の記事でも記載しましたが、
安くして儲かってる人は少ない」のです。

 

安くして売った結果、潰れているのが大半です。

 

 

よく考えてください

例えば、オークションで販売していたとします。

 

平均の価格が一万の中で同じ一万で出品していたとします。

 

ですが、中々売れない上に価格競争が始まったので
一気に5000円まで下げたとします。

 

確かにこの状態であれば売れる時もあります

 

ですが、ウォッチが一件も入っていなかったらどうでしょう?

 

偶然売れる時は確かにありますが
偶然出ない限りいくら安くても売れないですよね?

 

何故なら「見てる人がいない」わけですから。。。

 

それに偶然の神だよりでは生活なんかできません

 

 

これが実店舗であれば尚更なんです。

 

お客が入ってこないから売れないだけなのに
お客が入ってこない状態で値段を下げたって
誰も値下げしたなんて知らないんです。

 

その上、偶然入ってきた人は安く買えてラッキーって
感じですが、お店からしたら一人や二人
しかも赤字販売したってお店の経営を苦しめるだけなんです。

 

要は自虐的行為なんです

 

 

 

さて、あなたが悩んでるのは

本当に商品が売れないからですか? 

 

それとも

お客さんに見てもらえてないからですか?

 

ここはしっかりと見極める必要があります

 

 

 

次にですが、
なぜ貴方(そのお店)から買わなくちゃいけないのか

 

考えてみれば、
同じ商品を持っている出品者なんて多くいらっしゃいます。

 

その中で、

なぜ他のお店じゃなくて貴方から買わなくちゃいけないのか

 

何かしらの理由や魅力がないと 
貴方から買う意味も必要もないのです。

 

 

買う理由の一つとして、安いからというのもあります。

 

他のお店より安いからあなたから買う

 

これも一つのあなたの魅力になるわけです。

 

 

ですが、

それはその商品で十分に利益が出てからやる行動です。

 

儲かってないのに安くするのは自殺行為なわけです。

 

 

ですから、
どんな行動をしても売れない場合のみ
値段を下げるという形で最終手段として取っておきましょう。

 

まずは、

貴方にしかできない行動や付加価値をつける

 

これをしない限りはどこで買ったって同じわけですから
安いところにお客さんは逃げます

 

実店舗であれば別ですが、
ネットの出品者なんて顔も知らなければ性格も知らない

 

どんなに丁寧なのか、どれだけ商品に気を使っているか
なんて購入しない限り分からない

 

要は購入者からしたらネットで販売している出品者は
誰でも同じ」という見方なのです。

 

 

買って初めて

こっちで買えば良かった」と気づく場合だってあります。

 

そんな経験もあるのではないでしょうか?

 

同じ商品があって安い方を買ったら
付属品が少なかったなど・・・

いざ頼んで届いたら箱がつぶれていたなど・・・

 

結局、購入者様からしたら
ちゃんとした倉庫に保管されているのか
自宅の押し入れに投げ入れられていた商品なのかわからないのです。

 

購入してはじめて、

うわっなんか汚い」だとか「なんか匂う」だとか

気づくわけです。

 

ですから、買うまでは誰でも同じという扱いなのです。

 

 

じゃあどうすればいいか・・・

 

勘の良い人はお気づきかもしれませんが
お客様が買うまでの間が一番重要であり、一番力をいれなくてはいけない所
なのです。

 

勿論、アフターフォローも大切です。

 

ですが、売れなければアフターも何もないわけです。

 

ですから、現在売れない商品があるのであれば
ご自身の出品ページを見直してみてはいかがでしょうか?

 

 

自分で気づけない場所もあるので
私が出品しているんだけどなどは言わずに、

知人にこの商品買おうと思ってるんだけどどうかな?など
聞いてみるのも手です。

 

どうしても身内や知人ですと、
私が出品しているんだけどと口に出してしまうと
どんなに微妙だと思って良いと思うよなど
気を使った回答しかしてくれなくなります

 

その為、私が出品したとは言わないで
その人の素の反応を見ることが大切です。

 

言ってしまえば、ネット販売の場合は
出品商品のページを変えるだけで売れるようになります。

 

売る事だけに必死で、
出品ページの作成を疎かにしている方が非常に多いです。

 

 

とは言っても、
世の中にはどうしても売れない商品も存在するのは確かです。

 

 

その時は、実際には改善方法はあるのですが
安く販売して次の送品を仕入れる事に集中した方が良いと
伝えておきます。

 

と、毎度ながら
会員様を持っている身なので
改善方法などは伏せてしまっていますが
今回だけヒントだけ記載しておきます。

 

 

その商品は売れないんですよね?

だったら「売らないで利鞘をとればいい

そうすれば在庫もなくなるし、しっかり利益は取れる

 

此処までしか言えませんが
宜しければ考えてみてください♪

 

この答えがピンときたら
在庫の悩みはまずなくなるでしょうし
今後のビジネスにも十分に生かせるかと思います♪

 

 

それでは、本年もガンガン稼いでまいりましょう♪

 

 

 

Ps,

新年早々、MAC落として新たに買いなおしました( ;∀;)
セミナーに参加してくださった方は分かると思いますが
2日のセミナーで落とした帰りに買いに行きました;;

パソコンはどうでもいいのですが
セミナー内で会員様と撮った写真なども入っていたので
そっちのデータがなくなったことにショックを・・・

 

セミナー中でしたので、バックアップもしてなi・・・

デジカメのSDの容量足りなくなってPCに入れて
SD内削除してしまったのが間違いでしたorz

今度から容量の大きいSDを数枚持っていきます(◞‸◟)

 

ある程度会員様が撮ってくださっていたので助かりましたが
まだこんな写真あったよーと言う方いらっしゃいましたら
一枚でも多く思い出を残したいのでお写真くださいませ( ;∀;)

 

お願いしますm(_ _;)m

小規模の市場で有名にして販売!

どうもRT-JPNです^^

 

さ・・・寒い・・・!

 

暑い方が得意な私にとっては嫌な季節到来です・・。

 

お願いします!

雪だけは降らないでください(´-ω-`)w
※当方、関東住

 

 

さて、それはさておき今回のタイトル
小規模の市場で有名にして販売!

 

何の事かよくわからないですよね^^;

 

簡単に説明してしまうと

あなたが持っている売れない在庫を売ろう

という内容です。

 

だったら、そうやってタイトルつけろってね・・・w

 

ですが、今回つけたタイトルはとても重要なことでもあります。

 

さてどういうことか・・・・。

 

まず、売れない商品について。

 

大体の売れない商品と言うのは下記に該当します。

 

需要はあるが供給が多すぎるもの

供給は少ないが一般的に需要がないもの

平均価格に対して高値であるもの

一部の人には人気があるが世間ではあまり知られていないもの

 

勿論、すべての在庫が上記に該当するものとは言い切れませんが
大体が上記のような物が売れ残り、在庫になっているケースが多いです。

 

 

需要はあるが供給が多すぎるもの

これに関しては、極端な話が販売している人が多すぎて
自分以外の出品者様の所で売れてしまう可能性が高いという事。

 

しかし、これに関しては改善方法はありますのでスルーしていきます。

 

供給は少ないが一般的に需要がないもの

 

こちらは、一般の方はあまり使わないという商品が多いです。

極一部ではありますが、現場で使うような本格的な工具や
工場などでありそうな設備など・・・

 

そちらも含めて回転率は悪いので在庫になりやすいです。

 

ですが、売れれば利鞘的には多く取れる商材でもあります。

 

 

平均価格に対して高値であるもの

 

これは少し考えればわかりますよね・・・

平均的に似たようなポーチが500円で売ってたとします。

自社のオリジナルのロゴなどを入れてオリジナル商品を作ったとした場合
どうしても製作費の関係で1500円くらいで売らないと・・・
となった場合はやはり売りにくいです。
※自社ブランドが有名であれば売りやすいですが・・・

 

勿論、こちらも改善策はありますので再びスルーで・・・

 

 

一部の人には人気があるが世間ではあまり知られていないもの

 

さて、最後です。

これが今回のメインです。

 

と、言いますのもこれに関する商品で在庫を持ってしまってる人
とても多いのです。

 

需要はあるのに一般の方にはあまり知られていないから売れない

あることすら知らないので検索されることも少ない

結果・・・売れないで在庫になる。

 

その在庫商品が供給が少ない程、本当に勿体ない在庫です。

 

なぜ勿体無いかというと
需要がありライバルが少ない商材なのに売らないわけですから・・・

 

これに関しては、全てとは言えませんが少しだけ書きたいと思います。

 

 

そのヒントとなるのが今回のタイトル

小規模の市場で有名にして販売!」なわけです。

 

今回は大体の物販の方が利用しているネット販売を主として書いていきます。

 

はじめに書いておきますが、
何も大ウソ叩いて無理やり販売するというわけではありません

 

その商品自体が需要があるのであれば
その商品の良さを伝えることができれば良いのです。

 

例えば、 Amazon楽天 といった大きな市場でやろうとしても
正直あまり効果がありません

 

寧ろ、大きな市場であれば知っている人も多いでしょうから
検索される確率も高いのでそこまで困らないかと思います。

 

言い方を変えれば、大きな市場でも検索されて購入してもらえないのであれば
その商品自体の認知度が低く、検索されないわけです。

検索されないのであれば、ランキングも下のほうに行ってしまい
沢山の商品の中へ埋もれていってしまうという事になります。

 

Amazonなどの大きな市場で他の出品者様が販売していないのであれば
尚更認知度が低いともいえます。

中には、Amazonなどで販売すればすぐに売れるのに
プライドやめんどくささを理由に自社のECショップなどでしか販売していない
という方で需要がある商品なのに在庫を抱えている人も多く見られます。

 

ですが、中には大きな市場や世間的にも認知度は少ない
知ってもらえれば需要がある商品というのも確実に存在します。

 

それが、ブレイク前の商品なわけです。

 

さて、ブレイク前の商品を大きな市場で広めようとしても
中々、お客様の目に触れることができず売れない可能性は高いです。

 

勿論、大きな市場で出品しておくのは一つの手法でもあります。

 

ですが、なるべく早く広めたいというのが本音ですよね・・・

 

仕入れてしまっている以上はお金が発生してしまっているわけですから
せめて仕入れ金だけでも早く回収したいのが本音だと思います。

 

そこで利用するのが、利用者がそこそこいるような小規模マーケットでの販売です。

 

そこでただ販売するだけではなくて、
そこでその商品を有名にしてしまおうということです。

 

そんなことできるの?って思う方もいらっしゃるかと思いますが
結論から言えば確実にできます

 

勿論、誰もが簡単にすぐ出来ますというわけではありません

すぐ出来るのであれば在庫抱える人なんていないですからね・・・

 

 

では、実際にどうするか・・・

 

ただ、出品したページを見てもらえばいいのです!

 

は?って思いますよねw

 

でも簡単に言ってしまうとそう言うことなのです。

 

勿論、商品説明などがしっかりしている事は条件ではあります。

 

折角、出品ページを見てもらえても
その商品を良いと思わなかったら買ってもらえませんよね?

 

ですから、商品説明がしっかりしている事が条件にはなります。

 

しかし、何で見てもらうことが重要なのか・・・

 

例えばですが、貴方がほしい商品をインターネットで検索したとします。

その時、大体の商品が検索ワードに対してズラーと出てきますよね?

 

そこで検索した商品に対して該当した商品が100桁以上の商品に該当した場合
貴方は1~100まですべての商品をチェックしますか?

 

大体は商品のメイン写真を見た時点で気になった商品のページだけを見て
目に止まらなかったものなどは飛ばしますよね?

 

要は当たり前ではありますが、飛ばされてしまったら
どんなに良い商品を販売していても売れないわけです。

 

そのページに入らない限りは注文ページにいけないわけですから・・・

 

ですから見られる事は最低限必要であり、最も重要な事でもあります。

 

しかし、上記は検索に対してかなりの商品数が該当した場合です。

 

一般的に知られていない商品であれば、そのワードで検索する人がいない又は少ない
わけですから更に見られる可能性が少なくなるということです。

 

ですから、そこを目立たせる必要があるということです。

 

方法としては様々な手法はありますが、よくやられるのが SEO対策 です。

しかしながら最近ではSEO対策をしてもあまり効果が出ない場合もあります。

 

勿論やらないよりはやった方が良いとは思いますが
それだけでは効果が期待できないので他の手法も入れるという形です。

 

それは置いといて、
なぜ利用者はそこそこいるがトータル的に見て小規模の市場でやる事に
意味があるのか・・・

 

それは簡単なことで目立ちやすいからです。

 

リピートして買うもの(消耗品など)であれば、売る度に
なんでこんなにもこの出品者からこの商品が売れているんだろう」と
気になる方が出てくるからです。

 

そうしますと「こんなに売れているのであれば試しに買ってみよう」という
消費者様の購買欲が出てくるのです。

 

たとえば、アイコスもそうです。

 

出た当初は、アイコスって全然売れていなかった
たばこ屋さんなどではほこりが被るほどの在庫がありました

 

しかしちょっと前まで 転売ヤー と言われる方々が買い漁り
定価の倍額で販売しても売れる大人気商品になっていましたよね?

 

しかも倍額でもバンバン売れていたわけです。

 

みんなが使ってるから

倍額でも周りは買ってるから

どこを見ても売り切れてるから

有名な芸能人が使っているから」といった用に
様々な理由で購買欲が増して私もほしいという考えになり売れていたわけです。

 

今ではアイコスの転売ヤ―も売りにくくなってきて
在庫処理に必死になっておりますが、要は利用者が少ない媒体で
バンバン売る事ができれば気になる方が増えてくるということです。

 

これが大きな市場では中々販売しずらいですし、目立ちにくいので
利用者が比較的少ない媒体を選ぼうという事です。

 

勿論大きな市場でバンバン売れるに越した事はないですがね・・・

 

しかし、
自分のECショップで売れなければ意味ないじゃんと思う方も
いらっしゃるかと思います。


確かに、大きな市場などでは手数料や月額が掛かったりと
無駄な経費が掛かっているように思います。

ですが、全く売れないで在庫を作っているのと
多少なりとも売れて利鞘が取れるのではどちらが良いかといわれれば
後者ですよね?

 

ビジネスなわけですから、利鞘が取れなくては廃業するだけです。

ビジネスに利益にならない無駄なプライドはいらないのです。

 

とは言っても自社ECショップで売りたいのはわかりますし、
捨てたくない気持ちもわかります。

しかし、それも改善策はあります

それに関しては集客の内容となりますので
ここでは詳しく記載しませんが
ヒントとしては「繋げれば集客はできる」とだけ記載しておきます。

 

わざわざ営業なんかしなくても集客はできます

 

私自身、営業は得意ではないですし
そもそもが営業してる時間が時間の無駄と考えてしまう人間なので
営業せずに集客をモットーにお客様を集めています。

 

さて、小規模の市場でもすぐ有名な商品になって
バンバン売れるというわけではありません。

 

勿論、商品説明も大切ですし利用者が使ってくれて良いレビューを
増やしていく必要はあります。

 

自分の出品ページを見てもらえるように写真などで目立たせたり
購買欲を高めるようなアピールもしていかなければなりません。

 

最初はどうしても地道な作業です。

 

ですが、その地道な作業をクリアしていって
継続的に売れるような環境を作っていくことが大切です。

 

一発屋のように一回儲かったからそれで良いと言うのであれば
そのやり方でもいいのでしょうけど、ビジネスをやられていて
そのビジネスだけで生活するのであれば安定的に売れる事が条件です。

 

そうしないと生活できないですからね・・・

 

高く売る事だけに必死で後先を考えておらず
回転率が悪くなり消えていく方も多くいらっしゃいます。

 

ですから、目先よりも継続的に稼いでいけるように
下積みをしてベースを固めていくことが重要なのです。

 

ベースができたら
自社のオリジナル商品を作り、相乗り対策をして行くと尚良いと思います。

 

周りと同じような行動や売り方をしていれば
周りと同じ結果になることは目に見えています。

 

ですから、周りとは違う方法や媒体で売る癖をつけて
売れない在庫を持つのではなく、売れるから在庫を持つ
という環境を作っていきましょう。

 

在庫リスクがあるから無在庫転売が良いと言う人もいらっしゃいますが、
それは売る知識がないから在庫がリスクになっているだけで、
売る事ができる人であれば在庫を持っていた方が利鞘が多く有利です。

 

無在庫転売をしたって利鞘的には薄いので、薄利多売にしかなりません

 

寧ろ無在庫転売はリスクが多かったりします

 

無在庫転売の方を批判するわけではないのでここでは書きませんが、
もしビジネスをするのであれば真っ当な物販をした方が良いのでは?
個人的な意見ではありますが思ってしまいます。

 

行動的には似てるのに、真っ当か真っ当でないかで結果が変わってきます

本当に稼げるかどうかという結果も変わってきます。

 

本来、ビジネスというのは稼ぎ続けることが大切なのです。

一度だけ稼ぐだけではビジネスとはいえません

 

ビジネスは稼ぎ続ける事が大切であり、一度だけ儲かってハイ終わりでは
生活すらできません。

 

一か月分の公共料金だけ払って廃業ですか?という風に思ってしまいます。

 

どういった考えでやられているかはその方次第なので何とも言えませんが、
稼ぎたい精神がありビジネスをやりたいと思っているのに
無在庫転売などのビジネスではないビジネスの広告などに踊らされている人は
本当に勿体無いなと感じます。

 

 それに関しての被害者も多くいらっしゃいます

 

用はビジネスでない訳のわからないコンサルしますと言う人に
多額の授業料を払ってしまったなど・・・

儲からないじゃないかと言っても
儲からないのはあなたがやる気ないからでしょ?」と言われたり
音信不通になって逃げられたなど、こちらのブログを通して相談されたりもします。

 

 甘い言葉には必ず裏があります。

そもそもビジネスは簡単に稼げるものではありません。

 

初心者でも楽に稼げるビジネスなんて存在しないのです。

 

ですから、今設けている人は地道な努力を積み重ねているのです。

今現在稼いでいる人でも、裏では相当な努力をしています

 

努力する事をやめたら、すぐに廃業問題が目の前にやってきます。

 

何をするにしろ、努力する事には変わりがありません

 

それであれば、将来性がある真っ当なビジネスに努力して行った方
個人的な思いではありますが、良いと心から思っております

 

是非、ビジネスをやられている方やこれからやろうとしている方は
甘い言葉に惑わされることなく真っ当なビジネスの道を進んでいってください。

 

 

毎度ながら纏まりのない記事になってしまい申し訳ないのですが
ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

 

今年も後数日で終わってしまいますが、
長く付き合ってくださってる方や今年からお付き合いができた方は
本当にお世話になりました。

 

来年度も変わらずお付き合いの程、よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

                                                                                ⓒ2017 RT-JPN Co.,Ltd.