RT-JPN ’s diary

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RT-JPN ’s diary

ご覧いただき有難うございます。アメブロからお引越ししてきました。私は主にブローカーをやりながら初心者様を専門としたネットビジネスの講師をしております。ブログ内容としましては、ビジネス関連の事や商品のレビュー、紹介などをしていこうと思っております。お気軽にお問い合わせもお待ちしております。宜しくお願い致します。

    初心者だからってあきらめていませんか? ネットビジネスで自由なお金と時間を手に入れよう♪

私事ですが、明るいニュース♪

どうもRT-JPNです♪

 

早速ですが、嬉しいお知らせがあったので記事にします( *´艸`)

 

去年の7月ごろにご入会された元OLの方からのご連絡で

 

思い切って法人化しましたー。驚かせようと思って黙っててごめんなさい

合同会社と株式会社で迷っていたのですが、考えた末に株式会社にしました

準備などあるので正確には4/1~フル稼働致します!!

 

基本的に私は夜中の仕事が多いのでお昼過ぎに目覚めてメール確認したらこんな嬉しいメールが><。

 

元々、この方はすごい悩まれていた方だったからこそ本当に嬉しいです( *´艸`)

 

この方は元々私の会員様にいた方の知り合いで、会員様の紹介で私にメールを送ってきたのですが、その方のメール内容はこんな感じでした。

(一部のみコピペしています)

 

初めまして

〇〇さんから紹介して頂き、突然ですがメールさせて頂きました。

現在はOLをやっているのですが、毎日早出をして残業をして日曜日だけの休みの上に

日曜日も出てくれと言われるくらいに殆ど会社で人生を送っているような状態です。

いわゆるブラック企業?で働いています。

 

上司もノルマも厳しく毎日泣きながら仕事をしています。

 

(中略)

 

あまりにも耐えられなくなって不意に〇〇さんに相談したところRT-JPNさんの事をお教え頂きました。

 

現状では、ネットビジネスをやる暇があるかどうかわかりませんが

出来る限り時間を作り、今の会社を辞めて独立できるくらいになりたいと考えています。

 

使える時間はそちらにつぎ込む覚悟でいるので、面接があるようですのでお盆休みが数日だけ頂けるのでその際にお会いすることはできますでしょうか?

 

宜しくお願いします。

 

 

と、言う内容のメール内容でした。

 

実際には面接はお会いせず、せっかくの休みですからゆっくり休んでくださいと伝え、通話にてお話を聞かせて頂きました。

 

通話をしてみるとすごい真面目そうな口調で
受付やコールセンターで働いてそうな綺麗な声で好印象な方でした。

 

その会社では使えないやつだと言われてたみたいなのですが、
色々な話を聞いていると普通の会社だったら優秀じゃんって位の印象でした。

 

私の質問で皆様に来ていることがあるのですが、
入会して最終的にはこうなりたいと言う目標はありますか?
と質問したところ

 

業種は何も定まってないのですが、頑張って代表になって良い雰囲気で皆が楽しく働けるような会社を設立したい。私なんかができるかどうかわからないので、あくまで目標ですが・・・」と話されました。

 

 

他の質問も何個かあるのですが、全て聞いた上で断る理由がなかったので
私的にはご入会大歓迎でした。

 

通話内で簡単な面接も終わり

それでは、通話を切った後に今一度冷静になって考えてください。

セミナーに行ったりしてもそうですが、その場で決断と言うのはその場の雰囲気に洗脳されてしまっている場合もあり根拠もなく大丈夫だと思い込んでしまったり

後になってこっちの方が良かったなど出てくるかもしれませんので、

よく考える時間を少なくとも一日は設けてください。

 

最終判断で私の会員になりたいとの事でしたらご入会金のご入金をお願い致します。

 

勿論、別の方の個別コンサルティングなどを調べて頂いて、
私より良い講師がおられましたらご検討されることをお勧めいたします。

 

仮に違う方に行くという事になりましても、私は止めたり必要以上のセールスは致しませんのでご安心ください」と伝えお電話による面接を終えました。

 

通話を終えた後から早速調べていたのか、
業種に関するご質問だったり、サポート範囲のご質問だったりと
様々なご質問を頂きました。

 

正直、すごい人だなと思いました。

 

ハッキリ言って最初からそんな質問する人少ないよと言うような質問でした。

 

 基本的に入会前の質問で多いのは

必ず儲かりますか?

月収〇〇万円になるまで何か月かかりますか?

儲からなかった場合返金してくれるんですか?

儲かったら入会金払いますので後払いでお願いします」 など・・・

 

要は自分勝手且つビジネスに対して甘い考えの質問が多いです。

 

基本的にはそう言った質問が多い上に面接の際にとある内容を話された方は
ご入会をお断りしております

 

実際にその考え方が変わらない限りは結果が見えていますので・・・

 

根拠もなく「誰でも〇か月で〇〇万円稼げます」とうたっている
セミナーの方へ行ってください。と思います。
違った意味で勉強になりますから。

 

その方はとても的確な質問の仕方でした。

一つだけ書かせていただきますと

資金が〇〇万円ありますので、生活費などを引いて使えるお金は総額で〇〇万円になります。 直ぐに儲かるなんてできなそうなので、利益が0だったと考えてビジネスの資金を出しながら生活を繋げるのは〇年になります。 ですから、〇〇万円÷〇年で一か月に使える資金が〇万円なのですが、それでもビジネスはできますでしょうか?

と言った具合に、資金だったり期間だったり言ってもいないのにご自身で考えて

実際に計算などの行動をし、質問してきたわけです。

 

たったそれだけ?って思われるかもしれませんが
まず、こう言った行動ができる人は少ないです。

 

逆に行動もしていないのに
入会したのに儲からなかった」と言う方が多いです。

 

この方のように、行動力がある方は伸びるのも早いです。

 

面接が終わった日から約3日程そんなやり取りが交わされ
4日目にご入会されました。

 

この方の場合、勤務時間が長い上に休みが不定期と
とてもじゃないですが物販をやっているような時間はなかったので
その方のスケジュールを聞いて使えそうな時間を考え、
その時間にできるビジネスの中からその方に出来そうなビジネスを一緒に決めました

 

ビジネスを決めた後、その方は結構行動的な方で
やっぱりお盆休みを利用して一度お会いしたい」とお声がけいただきました。

 

私自身は地方に住んでいる事もあり
そちらに向かいますので、お会いできますか?」と言われました。

※当時その方は都内住みでした

 

結局は私が都内に行く用事があったのでその際にお会いさせて頂きましたが(笑)

 

通話で話してたイメージが凄い真面目な方だったので
はじめて会った時はびっくりしました。

 

モデルさんのような綺麗な方|д゚)

 

イメージと180度違いましたので戸惑いました(笑)

 

その後、近くのカフェで色々話たわけなのですが
自分で作ったスケジュールなどを持ってきて
こういう風に考えているのですがどうですか?」など
そのビジネスに対しても明確化されておりびっくり(笑)

 

寧ろ、自分でできるんじゃないか?と思うくらい|д゚)

 

そんなわけでその次の日から本格的に動き始めて今に至ります。

 

正直、伸びるの早いだろうなとは思っていましたが
約8か月で会社設立まで行くとは思っていませんでした('ω')w

 

確かに入会された次の月から利益は出ており、入会月の翌々月には
お勤めになられていた会社も辞めれるくらいに実績を出されていたので
不思議ではないのですが、私の会員様の中で会社を立ち上げた方の中で
最短記録をおつくりになられた方です(笑)

 

近いうちにお会いする機会が御座いますので楽しみです♪

 

その際に新たなオフィスも見せて頂けるとの事なので
るんるん♪です(笑)

 

facebookなども拝見させて頂いてますが、会社を辞められてから
生き生きとされており、一段とお綺麗になったように感じられます♪

 

これから先、新たな壁にもぶつかる日が来るかもしれませんが

これからも持ち前の素敵な笑顔で頑張ってください♪

 

 

本当にこの方のみならず、会員様が前に進んだ時は自分の事のように
嬉しい気持ちになります。

 

実際にやる気さえあれば夢は叶います

 

今から独立を目指して頑張ると言う方も諦めなければ必ず叶います
その際に壁にぶつかった時はお互いに信用できる人と共に歩んでいく事
お勧めいたします。

 

どうしても一人で悩んでいますと、道を外れてしまったり主観的にしか見れずに
小さな事や平常心だったら気づけるような事などを見逃しがちになります。

 

お互いに助け合える方探しから始めて見られると良いかと思います。

 

それも立派な仕事のうちです。

 

 

今回、個人的な嬉しい事の記事だったのですが
ここまで読んでくださり有難うございましたm(_ _)m

 

 

 

 

 

~ 一言 ~

 

有難い事に会員様もある一定数を超えそうなので、近々更に人数制限を行う予定です。

 

その際に、一時受付終了や入会金のお値上げを検討しております。

 

ご理解とご協力をお願い致します。

 

 

 

 

 

 

私について ~ 自己紹介 ~

どうも、RT-JPNです♪

 

此方は自己紹介用の記事になりますm(_ _)m

 

 

RT-JPN(リトノジャパン)

 

簡単にまとめてしまうと主に下記の仕事をしております。

 ・独自ネットビジネス

ブローカー(商品の仲介やマッチング)

・たしなむ程度に小売り

 

全てパソコンでメールの対応や電話対応で商品を動かしておりますので
いわゆるノマドワーカーと言うやつです(笑)

 

ブローカーをやっていますと
様々なネットビジネス色々な国の方とも交流があり
独自のネットビジネスの輪(私共のビジネスの輪)を広げるために
講師をやらせて頂いております。

 

・私自身は21歳から独自ビジネスを始め今に至ります。

・1987年生まれの男性です。

・25歳ごろからネットビジネスの講師をさせて頂いてます。

・講師をやらせて頂いている会員様から独自ビジネスの勧めをさせて頂いてます。
※勧めると言っても入会金以外の追加料金は頂いてませんし、強要はしていません。

 

 

 

講師に関して

ご入会された方にはまずは物販をお教えしております。
Amazon、メルカリやフリルなどのフリマアプリ、ヤフオク
などを中心とした物販です。

 

主に国内転売輸入転売をお教えしております。

 

輸入転売に関しては、日本語以外はしゃべれないしメールもできないと言う方でも
取引ができるようにサポートしております。

 

実際に日本語以外全くできない専業主婦の方でも稼がれてます

 

私共のグループ内に他にも講師はいらっしゃるのですが、
私は主に初心者様を専門としたサポートを行っております。

 

一概に言える事ではないのですが、
初心者様は今からやって行くぞと言う気持ちが強く
やる気がある事から初心者様を主にお教えしている次第です。

 

私自身は物販に関してサポートをさせて頂くのは勿論なのですが
最終的には、物販で基礎知識をつけて頂きこの方は伸びそうだと言う方に関しては
私どもの独自ビジネスの輪に入って頂けたらと思っております。

 

要は良き知人であり、良きビジネスパートナーを探すため
活動させて頂いております。

 

その為、誰でも入会してくださいと言った集客はしておらず
入会前に簡単な面接も設けさせて頂いており、
基準以上の方であれば入会可能と言った形をとらさせて頂いております。
※面接と言いましても、実際にお会いするなどではなく通話による面接です

 

入会金自体も他の個別コンサルティングの方に比べると
半額以下ぐらいでサポートさせていただいています。

 

サポート自体は個別コンサルティングであり、質問する度にスタッフが変わったりすることも御座いません。

 

私の会員様は私がご対応いたします

 

私の会員様は私一人でご対応させて頂いてますので
人数制限先に進めそうだと感じた方優先的に会員様させて頂いてます

 

私どもの独自ビジネスは誰でも出来ると言うわけでは御座いません

 

誰でも出来るビジネスという事は誰でも簡単に参入出来てしまうので
必ず稼げなくなるビジネスです。

 

私共のビジネスは作業自体は簡単ではありますが
繋がりがないとできないビジネスです。
※繋がりと言ってもMLMなどではございません

 

その為、競争率の心配もなく安定的に稼げるビジネスです。

 

会員様にもお伝えしておりますが、入会したからと言って誰にでも
独自ビジネスをお教えするわけでは御座いません

 

あくまで私共のビジネスの輪に入れそうな方にだけお教えしてます

 

参入者が少ないという事もあり、私どもの輪に入った方々は
全てが知人の様な形になります。

 

その為、みんなでワイワイできる方一緒に歩める方を探しております。

 

と、言っても同じビジネスの輪にいますが各自ビジネスは異なります
※勿論、同じ方もいらっしゃいますが

 

独自のビジネスの輪の中で各自自分の業をしていると言う形です。

 

また、私のサポートは
書類を提供したり、意味のないツールを提供したりはしていません

 

ツールや書類を提供できるという事はその程度のビジネスであり
いつかは使い物にならなくなります

 

ですから、物販においてもその方だけで稼げる技術をつけて頂くように
指導しております。

いつまでもおんぶに抱っこと言うような状態では
サポートが終了したらその方は稼げなくなってしまうからです。

 

ツールなどを中傷するわけでは御座いませんが
基本的に参考までに使った方が良いとお教えしております。

 

サポートのイメージ的にはわからない事があったり、悩んでしまったら
いつでも相談できる「お問い合わせセンター」の様なイメージです。

 

その際も、ギクシャクしたような雰囲気ではなく
友達感覚でご連絡して頂いてます。

 

一緒に買い物に行きながら相談にのっている方などもいらっしゃいます。

 

まずは物販で個別コンサルティングを受けたいと考えており、最終的には自由な時間やお金を手に入れたいと思っている本気な方は是非お気軽にお問合せ下さい。

※お問い合わせして頂いても此方から入会しましょうと言うセールスは一切致しません

SNSなどでブランド品の写真や札束の写真を貼ったりしてマインドコントロール
 させることも一切しておりません

 

仲間と一緒に海外旅行へ行ったり、パーティなどが気軽にできるような
新たな仲間に出会えることを心より願っております。

 

 宜しくお願い致しますm(_ _)m

 

現在、会員様のご要望によりRTパンダのLINEスタンプ制作依頼中です♪

 

 

今回の記事はゆるく・・・??

どうもRT-JPNです。

 

さて、今日はゆるーく記事書きたいなと思ってます( *´艸`)

 

今日は商品リサーチに関して話して行きたいなと思いますm(_ _)m

 

ただ、今回はタイトルにある通りゆるくなので

商品リサーチはこうした方が良い」だとか

この方法は駄目だ」とか言う気は御座いません。

 

勿論、手法などのやり方なども抜きで書いていきたいと思います。

 

では商品リサーチの何を話すかと言いますと
リサーチをしても商品がすぐ見つかる人見つからない人がいますよね?

 

仕入れサイトなどで何十種類、何百種類を見たところで
売れると思える商品が見つからない

それに対して10種類くらい見ただけで良い商品をみつけられる人の違い。

 

これに関して話して行けたらと思います('◇')ゞ

 

本題の前に・・・・

この段階で不安になってきたことがあるのですが
私は直感的に文字を打っているだけであり、
トーリーを仮建てしないでブログを作成していますので
ゆるくと言ってゆるく出来なかったと言う事
なる場合が御座いますのでご了承ください。

 

ゆるく出来なそう・・・と不安になったので
最初にご報告させて頂きましたm(_ _)mw

 

出来る限り、簡単に且つわかりやすく書けたらと思っていますので
お付き合いいただけたらと思いますm(_ _)m

 

ガンバリマス( ;∀;)w

 

 

話を戻して・・・

 

そもそも

商品リサーチ自体は私はそこまで「重要だ」という教え方はしていません
確かに「商品リサーチをすること」自体は大切な事です。

 

では、何故重要視していないのか・・・

 

答えは簡単です。
リサーチをしない事は駄目ですが、リサーチをする事は当たり前だからです。

 

そうです

当たり前の事だけを重視しても前には進めませんから重視していないだけ。
それだけです。

 

ただし、やらない事は勿論駄目ですよ?

 

重視していない=需要がない事 ではないです。

 

先程、当たり前の事だから重視していないと言いましたが

じゃあリサーチで躓いていたら当たり前の事ができてないわけだから
先に進めないって事?と聞かれる方もいらっしゃいます。

 

正直に言いましょう。
商品リサーチで躓いているならば、先には進めません

 

当然ですよね?

物販の場合、仕入れて売って利益を出してビジネスが成立するわけですから
仕入れてもいない段階では何もしていないのと同じ事なのです。

 

準備段階で止まっている状態ですから利益が出るはずないですよね?
ですから、そこで止まっているならば先には進めません

 

1メートル先に目的地の駅があっても、そこから一歩も動かず立ち止まってたら
目の前にある目的地に着く事はできないですよね?

 

当たり前の事だと思いますが、それと同じことです。

 

しかし、リサーチで躓いたら物販に向いていないと言う気もありません

 

最初の頃は誰もが商品リサーチで躓きます

 

誰しも、身内がご商売をやられている方以外は消費者の考えで育ちます。
生まれてすぐ「お金が使えるようになったら稼ぐぞ」って自分の意志で
商売魂が芽生える人はいないですよね?w

 

大体が早くても学生ぐらいから自分で商売できないかなどを考えます。

 

誰もが生きていた中で意識してやった事がない事は何事も難しく考えてしまいます。

 

しかし一概に全員とは言えませんが、ある程度生活をしている中で
意識していない/考え方が違うだけ商品リサーチをしている場合があります

 

 

まず「リサーチとは何ぞや」という事ですが

 

リサーチとはで調べてみると「調べること。研究すること。」と出てきます。

 

 

上の文章を見ても気づかれた方もいるかと思いますが、
リサーチと言う言葉の意味を知りたくて、インターネットで調べる
これ自体がリサーチなのです。

 

 

以前に「商品リサーチをしながら商品について調べなきゃ」と
SNSの投稿で見た事があるのですが「ん?」って思いました。

 

商品を調べる事をしながら商品を調べる」と、言ってるのと同じ・・・

 

 

商品リサーチとは

 

どういう商品なのか

仕入れ値はいくらか

相場はいくらか

利益はいくらとれるか

売れ行きはどうか

どこから仕入れるか

どこで販売できるか

 

などなど・・・

※ビジネス又は商材によっても多少異なります

 

簡単に言えば「商品を仕入れるまでの作業が商品リサーチ

 

 

上記で

一概に全員とは言えませんが、ある程度生活をしている中で
意識していない/考え方が違うだけで商品リサーチをしているのです

と、書かせていただきました。

 

これについては
例えば、家で使う家電が欲しくどこで買うか迷っていたとします。
実際にお店やチラシで値段を比較して、一番安い店で欲しかった家電を買った
とします。

 

はい、これです

立派な商品リサーチしていますよね?

 

要は消費者の考えか商売者の考えかの違いだけで
商品リサーチはした事がある人の方が多いのです。

 

 

消費者の場合はなるべく安く買えるところと言う視点だけで見ます。 

販売者の場合はなるべく安く入手でき、高値で売れる物かと言う視点で見ます。

ただ、この考え方の違いだけです。

 

考え方さえ変える事ができてしまえば誰でも出来る事なのです。

 

しかし、商品リサーチの段階で躓いている方が多いのも事実です。

 

 

 

例えば、此方の商品

f:id:rt-jpn:20170308012024j:plain

 

 

はい、これはiPhone5s用のケースになります。

 

これが仮に相場よりかなり安く仕入れられるとします。

 

現在、iPhone7まで販売されております。

※2017/03/08現在

 

5s→6→6s→7と考えると

3世代前のiPhoneのケースです。

 

 

あなたは売れる商品と思いますか?

 

売れない商品と思いますか?

 

 

 

 

そうですよね、売りにくい商品です。
古い機種のケースは売りにくいですから仕入れ外の商品と判断しても良いです。

 

 

 

 

と、書いたら「いやいや、それは違うだろ」と言う方もいらっしゃると思います。

 

そうです、その方はリサーチで躓かないタイプの人です。

 

 

どういう事かと言うと、iPhone5sは使っている人も少ないだろうから
売れないだろうと思ってしまった方は、この商品を仕入れずに
違う商品はないかとまた0から探しに向かいます。

 

 

ですが、もう一方の考えの方は見方が違います。
iPhone5sのケースでもまだまだ売り先があると言う方と
iPhone5s専用と書いてあっても、iPhoneSEでも使えるからSE用として仕入れよう
考える事ができたという事です。

 

 

iPhoneSEは厳密に言えば劣るのでしょうけど
iPhone6sとほぼ同じスペックを持っており、
5sの大きさが好きだった方達からするとまだまだ人気がある商品です。

 

 

そうです。

iPhone5sのケースもiPhoneSE用としてまだまだ売る事ができる商品なのです。

 

 

極端な例を出したので分かってしまった方も多かったと思いますが
同じ商品の写真を見ても仕入れの対象にするかしないか
人によって異なるという事です。

 

こうすれば売れる

これを売るのは厳しいが、似た違う商品であれば売れる

といった具合で、発想力があればそこから違う商品にたどり着く事も出来ます。

 

 

この商品は駄目だ」違う商品を探そうとなると
また0から商品を探すと言う形になります。
0からとなればタイムロスでもありますし
中々良い商品が見つからないと言う状態にもなり得ます。

※リサーチで躓いている方は、この状態の方が多くいらっしゃいます

 

 

この商品に似た系統の物をと探し始める方は
ある程度の商品が絞れていますから、0からのスタートではないので
商品が見つけやすいのです。

 

仕入れなかった商品が実は良い商品だったと言う場合も御座いますので
直ぐに駄目だと思わずに視野を広くして商品を見る事が大切です。

 

 

今回は深く書きませんが、ツールに頼っている人は特に
躓きやすい傾向にありますので注意が必要です。

 

要はモノレートなどに頼らないとリサーチができない人です。

 

使う事は駄目とも言いませんし、寧ろ使える物は使った方が良いとは思います。

 

ですが

頼りすぎていたり、それがないとリサーチができないと言うのは駄目
という事です。

 

 

色々なセミナーでモノレートを使用して・・・と、
力説してお教えしている講師などもいらっしゃいますが
結局何も教えてないのと同じです。

 

 

Amazon関連で言うとプライスチェックと言う価格が比較できるツールがありました。

 

しかし、今はAmazonの改善により使えなくなりました
今ではプライスチェック自体もサービスを終了しています。

 

モノレートもいつそうなるかわかりません
続くかもしれないし、続かないかもしれないという事です。

 

今までプライスチェックに頼っていた人
慌ててモノレートを覚えているかと思います。

 

さて、モノレートがなくなったら次はどうするのでしょうね

 

必死に使えるツールがないか探すと思います。
早い段階で次のツールが見つからなかったら
ビジネスの世界から消える方も出てくるでしょう。

 

 

その時は色々な方がブログに書かれると思います。
転売ビジネスは廃れた」と。

 

 

プライスチェックがなくなった今でもちょっと前に比べたら売りやすくなったなー
感じるくらいですから、モノレートがなくなったらもっと売りやすくなるでしょう。

 

自分自身でリサーチができる人以外は、薄れていくでしょうから。

 

要は何かに頼りすぎていると
頼っていたものがなくなった後は何も出来なくなってしまうのです。

 

ですから

私は何かに頼りすぎる行動に関してはお勧めもしませんし
ツールの使い方などをお教えすることもありません

 

自分の力だけでリサーチから販売までする流れをお教えしています。

 

こう言った面がありますので、私の会員になっても
やる気がない人は全く稼げませんとお伝えしています。

 

ラクしたい人は、入会してもすぐ弱音を吐いて姿を消します

 

教え方が悪いとか商品が悪いとか自分の都合の良い言い訳をして逃げるのです。

 

逃げている方は確実に今でもそうでしょう
ビジネスに向かない、稼げない人

 

この言葉自体は批判しているだとか、言い過ぎだとか思いますか?

 

そう思った方達は私とは考え方が合わないと思います。
その方が何処かに入会したいと考えている方なら私以外の方へ行ったほうが良いです。

 

私は甘えを教えているわけではありません
私が教えているのはビジネスです。

 

ビジネスをやるという事は、自分の人生を変えるための重要な転機なわけです。

 

中途半端な考えで自分の人生を変えたいと思っているならば
結果はどこへ行っても同じですから他へ行ってください
と、言う事です。

 

私の所へ来ても結果が見えてますから良い関係になる事はないでしょう。

言い方は悪いですが、その方にとっても私にとってもただの時間の無駄です。

 

入会費などの出費もありますから
結果が見えている以上ただの無駄金になってしまいますので
そのお金で遊んだりおいしいご飯を食べて、今お勤めになられているところで
明日からも頑張ってください。

 

ビジネスですからやる気がなければ稼げないのです。
そう言う事もあり、やる気があり前に進もうと熱心である
初心者をメインとしてサポートをさせて頂いている次第です。

 

念のために書いておきますが、初心者様でないとやる気がないと
言っているわけでは御座いません。

 

話がごちゃごちゃになってしまったのでまとめます。

 

商品リサーチとは仕入れる前までの準備になります

リサーチはなるべくツールに頼りすぎずに行えるようになった方が良い

各商品は視野を広くして見たほうが見つけやすい

仕入れる前で止まっていると前に進めない

大切な人生の転機ですから甘えずやる気を出しましょう

 

以上です。

 

 

 

さて、結局ゆるくできませんでしたね( ;∀;)

 

いや、違う

今回の記事もゆるかったか、ゆるくなかったかは読んだ方次第だ!←言い訳w

 

実際、有言実行できなかったわけですから言い訳にはなってしまいますが
私は本気でサポートしたい、良い知人であり良いパートナーを探している
いう事が少しの方にでも伝わればいいなと思っております。

 

 

ここまで読んでくださり有難うございますm(_ _)m

 

読んでくださった貴方の貴重なお時間に見合った内容だったら嬉しいです。

 

 

 

~ 一言 ~

 

ビジネスの話もそうなのですが、堅苦しい話だけだとのほほ~んっとした

内容が書きづらくなってしまいますので、自分が使ってるお勧めの商品など

ご紹介できればなと思っております♪

 

あくまでも自分が使ってみて良かったと言う形ですので

専門家のように詳しいレビューはできませんが

少しでも参考にしてもらえたら良いなと思います♪

 

 

なにでセミナーやサポートを選んでいますか?

どうもRT-JPNです♪

 

早速なのですが、最近になって質問が増えてきた内容があるので
簡単にではありますが其方にお答えしようと思います。

 

質問の内容としましてはこちらです。
あなたは(私の事)は講師なの?転売屋なの?

 

はい、此方の質問が結構目立ってきましたのでお答えいたします。

 

会員様は分かっていらっしゃる通り「どちらでもあり、どちらでもないです

 

正確には基本的に私は独自ビジネスとブローカーをしております。

 

そして、理由があってビジネスサポートをさせて頂いております。

 

その傍ら良い方は悪いかもしれませんが
私自身はあまり力を入れていませんが小売りもやっております。

 

小売りは正確には私が直々にやっているのではなく
会員様の一部の方にやってもらっております。

 

いわゆる代行業者を雇っているような状態です。

 

主に独自ビジネスとブローカーをやっているわけですが
仲介をしていますと色々なネットビジネス色々な国の方と関りがあります

 

勿論、関りがないと出来ないビジネスも沢山あります。

 

私の会員様には最初は物販から入って頂き、その中でもこの人であれば
もっと伸びそうと確信した方のみにお声がけさせていただき
私どものビジネスの世界へ入ってきてくれたらな」と言う思いで
サポートをさせて頂いております。

 

会員様の中でも差別してるの?と思われがちなのですが
相手(ビジネスパートナー)もプロなわけですから
誰でもウェルカムと言うわけではありません

 

破格でサポートをさせて頂いているのもちゃんと理由があります。

 

正直に言ってしまえば、詳しくはお話しできませんがランニングコストなどの
関係でサポートの入会金を頂いたところで赤字なのです。

 

ですから、会員様が増えれば増えるほど赤字になりますので
簡単な面接ではありますが、私も入会の制限をかけているのです。

 

私は会員様の集客と言うよりは、
良き知人であり良きビジネスパートナーを探しているのです。

 

極端な話が、私たちが求めている方々が必要人数集まれば
会員様募集を終了いたします

 

勿論、求めている必要人数が集まって会員様の募集が終了したとしても
それまでに会員になってくださった方達を見捨てるという事は致しません
その後も変わらず一生懸命サポートをさせて頂きます。

 

その中で、この人も伸びそうだと思ったら独自ビジネスの輪に
入ってくれたらとも思っております。

 

必要人数と言うのは、それ以上の仕事がないと言うわけではなく
ただ単にグループ行動をする際に大人数だと行動しにくくなってしまうから
ある程度人数は決めておこうかと言うだけの話です。

 

グループ行動に関してなのですが、仕事も各自少しはするでしょうけど
実際はそうではなく1割仕事で9割みんなで遊びに行きましょうって事です(笑)

 

ですから、サポートの際もそうですが知人感覚でお問い合わせください
お伝えさせていただいています。

 

要は、ぎくしゃくした関係で例えば海外旅行行きましょうとなったとしても
つまらなくなっちゃいますよね・・・?

 

そういう意味です(´・ω・`)

 

ですから、私は必要以上の集客はしていないのです。

 

facebookでも会員様募集なんて言ってません
Twitterでも同じく言ってません

 

二つとも登録はしていたかと思いますが、つぶやきもほぼなく放置ですw

 

要は入会金欲しさだけの業者様の様な集客に興味がないのです。

 

もし、入会金が欲しいだけであれば相場位の入学金にもしますし
私もバンバン広告してます。

 

よくある投稿で言ったら

海外に遊び行ってきました」とか

新作のブランド買っちゃった」と言って写真貼ったりとか

外車買いました」とか言ったらキリがないですが

そんな感じで集客していると思います。

 

中にはどこかから拾ってきた写真を添付して
あたかも自分が買いましたと言う感じで投稿している方もいますね・・・

 

要は投稿されているそれ本当なのかもわかりません
札束が本当だったとしてもそれが自分で稼いだお金ではなく
会員様から集めた入会金だけかもしれないという事です。

 

私から見るとそりゃ自分は稼げてるでしょうねって感じです。
その場合、会員様が儲かってるのかは不明ですが・・・

 

確かに私も、私の会員様になったとしても
その方に絶対稼げますよとは言い切れません

 

前記事でも何回も言っている通り個人差は御座いますから
その人次第です。

 

伸びるか伸びないか、儲かるか儲からないかは全てその人次第です。

 

ですが

最初から儲けさせる気がない業者とは一緒にはされたくないとは思っていますので、
できる限りではありますが一生懸命サポートさせて頂いている次第です。

 

さて、タイトルです。

あなたは何でセミナーやサポートを選んでいますか?

facebookツイッターでフォロワーが多いからとか、

写真を見て本当にこの人は儲かってそうだからとかで決めていませんか?

 

その方のホームページなどを見て

必ず儲かる」だとか「誰でも出来ます」とか書いてありませんか?

 

折角、ビジネスをやろうと決めたのです

甘い言葉には裏があると考えて
今一度、お世話になろうと思ている方の記事などを読み返して
しっかりと吟味した方が良いかと思います。

 

良い方に出会ったとしても自分次第で結果は変わります
ですから、この人だったらついて行けると思った方を選んで
進んで行ったら良いかと思います。

 

ビジネスは全てにおいて自己責任
詐欺にあったとしてもそこを選んだ自分にも責任があります

儲かる、儲からないもその人次第
ビジネスの世界は甘くないです

 

楽に稼げる」「誰でも稼げる」「〇か月で〇万円」「スマホだけで・・・

よくあるフレーズですが、こう言った言葉だけでビジネスを探している方、
ノウハウコレクターになっていませんか

 

今お勤めになられている方は仕事をしているわけですよね?
当たり前ですよね?お金を給与として頂いているわけですから。

 

ビジネスも同じです。
仕事をしないとお金は発生しません

 

毎度、言い方悪いですがとは言ってますが
上記のようなフレーズだけで振り回されているならば
どこかにお勤めになられていた方が幸せだと思います。

 

申し訳ないのですが、その方はそれで満足しますから。
いつの間にノウハウを集めることが趣味になってしまっている方をよく見かけます。

 

ノウハウコレクターの方はこれをやってくださいだとか
教材を配布すると「これは知っている、違う事を教えてくれ」だとか
ありきたりの教材を買わされた」だとか言う傾向が御座います。

※勿論、一概に全ての方では御座いません

 

知識はあっても実践できないのであれば知らないのと同じなのに
あたかも自分は出来ると勘違いをして自分の都合の良いように言い訳をします。

 

逆に知らないことを話せば
難しいからもっと楽に稼げる方法を教えろ」と言う方もいらっしゃいます。

 

正直、そう言った方はビジネスに向いてるとは思いません

 

考えが変わればその方にも進む道はありますが、

変わらない以上はお勤めになられていた方が幸せだという事です。

 

また当たり前のことを言わせていただきますが

仕事をしなければお金は発生しません

儲ける事ができなければ儲かりません

儲からなければ楽することはできません

 

安定的に儲かる事ができるから自由なお金と時間が手に入るという事は
頭の隅に置いといた方が良いと思います。

 

一時期的な爆益は安定しないという事も覚えておくと良いかもしれません。

 

ただ、一つこれは断言して言えることは
本気でない人は私の会員になったとしても絶対に稼げません

 

集客を目的としてないので言ってしまいますが
本気でない方会員様にする気もないので他の方の所でお世話になったほうが良い
とお勧めするかと思います。

 

一部、中傷的な内容の記事になってしまった事をお詫びいたします。

 

ただ、嘘をついての集客などはしたくないのでご理解いただけたらと思います。

 

ここまで読んでくださり有難うございましたm(_ _)m

 

次回の記事はゆるく明るい話題を書けたらと思っておりますので
お付き合いいただける方はどうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m

 

 

~ ブログも読んでくださっている会員様へ ~

 

各ご報告はさせて頂きましたが、此方にも記載させていただきます。
ご希望の方へはこちらのブログのURLを添付したメールを配信いたしますので
そちらから閲覧のみでお願い致します。
此方へのブログの読者登録コメントはお控え頂きますようお願い致します

 

 

 

~ 一言 ~

 

私がブローカーをしているのでブローカーのパートナーを探しているの?

と入会する前の頃に聞かれる会員様もいらっしゃいますが

あくまで私はその中の仲介をしているだけであり、

ブローカーのパートナーを探しているわけでは御座いません(^^)

 

勿論、その方がブローカーの方が向いてそうだなと思った場合

やってみませんか?とお声がけはさせて頂く場合は御座いますが

あくまで会員様に選ぶ権利は御座いますので強要は致しません

 

他にも此方の繋がりの違うジャンルのビジネスも御座いますから

その方に合ったビジネスを一緒に考えていくと言った形です♪

 

どうぞ、これからも良き知人としてお付き合い願いますm(_ _)m

Amazon 食品カテゴリー 結果・・・・

どうもRT-JPNです♪

 

 

はい、と言うわけで早速本題へと入らせていただきますが
昨日の記事でご紹介させて頂いた私の挑戦として

f:id:rt-jpn:20170306015931p:plain

 

と言う挑戦を行いました。

 

何故、いきなり挑戦しようとしたかは
下記の過去記事に記載してありますので
其方も宜しくお願い致しますm(_ _)m

 

rt-jpn.hateblo.jp

rt-jpn.hateblo.jp

 

 

さてさて

 

話を戻しまして、申請自体は2017/03/06の1時(夜中の一時ですw)に
申請が完了し、結果待ちだったのですが
お昼前の11時ごろに結果が届きましたのでご報告をさせて頂きます。

 

 

結果は予想できますかね・・・・

 

 

まー、あまり詳しく調べて申請しなかったからね・・・・

 

 

とりあえず、結果だけ伝えさせていただきますと

 

 

f:id:rt-jpn:20170306122034p:plain

 

 

食品カテゴリー 申請 無事 解除 ーーーーーー!!!(*´▽`*)♪

 

 

正直、すごくドキドキして結果をお待ちしていたのですが
見事、一発合格いたしました( ;∀;)

 

本当にうれしいです><。

 

 

 

一応、言葉だけでしたら何とでも言えますので
画像の方を添付しておきますm(_ _)m

f:id:rt-jpn:20170306122658j:plain

※合格の画像は業者関係が悪用するときもありますので透かしだけ入れさせて頂きました

 

 

はい、てなわけで
よくお問い合わせ頂いていた中でドラッグストアーの次に多かった
食品カテゴリーも無事取得できましたので一安心です♪

 

これでアドバイスできる幅も増えました( ;∀;)♪

 

折角、Amazonに許可を出してもらえたわけですから
食品関係も徐々に出品して行こうかと思います♪

 

許可を出してくれたAmazon様に感謝ですm(_ _)m♪

 

会員様宛に送信したメールでも
食品カテゴリー申請の実行」というタイトルで送信させて頂いたのですが
素敵な応援メッセージをくださり有難うございます♪

 

その一部の応援メッセージがこちら♪

 

申請したのですね、合格でしょうから明日からバンバン質問致しますね♡

とうとうやってくれましたか。合格しましたのメールお待ちしてます

食品関係の商品リサーチして待ってます。期待だけしておきます

どうせ通るんでしょ?またやる事増やしやがって・・・期待してます(笑)

 

などなど・・・・

 

 

いやー、基本的に知人感覚でワイワイしながらやらせて頂いているサポートなので
ネタだとはわかりますが

 

地味にプレッシャー掛ったじゃないかよぉぉぉぉ( ;∀;)w

 

申請終わって、皆様からのこう言ったメッセージがたくさん来て
もうちょっと詳しく調べておけば良かったなと後悔すらしましたわ(´・ω・`)

 

良い結果だったので本当に安心しました

 

その他にも応援メッセージをくださった皆様

本当にありがとうございましたm(_ _)m

 

中には電話をしてくださった方もおられましたので
本当に今生きてて幸せです( ;∀;)w

 

少しでもそんな皆様に良い情報をご提供できますように
これからも頑張ってまいりますので宜しくお願い致しますm(_ _)m

 

 

話が変わりますが、食品カテゴリーの許可を得て初めて知ったのですが
二項目に別れているのですね(´・ω・`)

 

食品&飲料(ワイン)

食品&飲料

 

この二項目ですね。
おそらく飲料(ワイン)が書いてある方はお酒の取り扱いができるのでしょうけど
二項目に別れた食品って何で分別されているのだろうか・・・

 

そこら辺も含めて勉強していきたいなと思っています。

 

さて、今回は結果のご報告でしたのでこの辺で失礼いたしますm(_ _)m

 

お問い合わせの件も左リンクからお気軽にご連絡ください('◇')ゞ

 

 

コメントではなくお問い合わせをされる方の方が多いですので
遠慮なくお問い合わせして頂けたらと思います♪

 

それでは、ここまで読んでくださり有難うございましたm(_ _)m

 

 

 

 

~ 一言 ~

 

ネットビジネスをやり始めの頃は孤独の時間がおおく

パソコンの前から離れる事もできませんでしたので

人と会話する時間があまり持てなかったのですが、

今はサポートを通して会員様のサポートしながらの世間話や

ブログなどを通してお問い合わせくださった方など

普通では知り合いようがない方々と知り合えたり、

世間話ができたりと本当に楽しい毎日を過ごさせて頂いてます。

 

今ではネットビジネスを行い、サポートのお仕事もしてきて

本当によかったなと思っております。

 

会員様も最初はビジネスで悩まれて入会する方が殆どですので

最初はギクシャクしておりますが、ビジネス自体が軌道に乗り

笑顔に変わってきたリ、知人のように心を開いて話してくださるように

なって行く姿を見るのが本当に幸せであり、私の力の源でもあります。

 

是非、皆様も会員などに限らずビジネスの仲間を増やしていき

笑って過ごせるような楽しいネットビジネス生活ができるように

進んで行ってください♪

 

楽しくビジネスをする。これが長続きする鍵だと私は思っております。

 

これからビジネスを始められる方は特に

陰ながら応援させて頂きますm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

 

 

Amazon 食品 カテゴリー 申請 ! 第一回目

どうもRT-JPNです♪

 

前の記事で新たな挑戦としてやってみようという事になった
食品カテゴリー申請解除への第一弾です♪

 

一応、落ちる前提第一弾とさせて頂いてます(笑)

 

おさらいにはなってしまいますが
ドラッグストアの申請は既に解除しているのでお教えする事はできるのですが
食品カテゴリーに関しては自分自身がやったことがなかったので
お教えできないとご回答させて頂いてました。

 

自分がやった事もないのに根拠もないお教えはしたくないですからね(´・ω・`)

 

イメージとしては、仕事ができないのに偉そうに仕事を教えている
上司の様なイメージを持ってしまいます(´・ω・`)

 

そもそもが私自身は食品カテゴリーに該当する商品を取り扱ってなかったので
今まで申請しようとしてなかったのですが、このブログも含めて
ご質問や会員様の中でも食品カテゴリーに関しても教えてほしいとの声が
多く寄せられていたので挑戦してみようという事になりました。

 

 

 

と言うわけで、今回のタイトルと言うよりは私の課題

f:id:rt-jpn:20170306015931p:plain

はい、此方を頑張っていきたいと思います(笑)

 

冒頭でも書かせて頂いた通り、落ちる前提でなので第一弾させて頂いてますw

 

と言いますのも、あまり詳しく調べてないんですよね(´・ω・`)

 

一通りガイドラインを確認して、請求書に関してコツはありますが
いつも通り仕入れ請求書を頂き、その請求書で申請をしただけなのです|д゚)

 

私は食品自体をあまり仕入れた事がなかったので
何を仕入れて申請した方が良いかなどが本当にわからなかったので
最悪、申請が落ちてしまってもAmazon以外で捌ける商品
又は自分があっても困らない物をメインに仕入れて申請してみました('◇')ゞ

 

ちょっとしたリスクヘッジです(笑)

 

さて、結果はAmazon次第ですのでどうなるかはわかりませんが
結果についてはわかり次第に記事にてご報告をしたいと思っております。

 

受領されたらの話ですが、その際はコツなども含め会員様には公開させて頂きます。

 

申請が完了したのは2017/03/06の夜中です(笑)

 

25時の方の1時くらいに申請いたしました('◇')ゞ

 

Amazonさん・・・夜中にすいません(笑)

 

下記に画像の方添付させていただきますが
開示予定日まで長いんですね(´・ω・`)

f:id:rt-jpn:20170306021443j:plain

申請完了してすぐに「受け付けました」の確認メールが届くのですが
それには「通常24時間以内に・・・」と書いてあったので
早く結果が来ることを願っていましょう(´・ω・`)

 

もし、落ちたらの事を考えて結果が来る前に
次は何を仕入れようか考えておくことにします。

 

仕入れる物を考えるのと同時に、今回はあまり詳しく調べてなかったので
そちらも調べつつ実行しようかなと考えております。

 

ただ、合格発表を待つみたいでドキドキしますね( *´艸`)

 

もし、落ちたとしても次がありますからあまり期待せずに待機しておきます♪

 

 

・・・一発で受かりますように(´・人・`)←

 

 

合格と言えば、先日会員様が3名ほどドラッグストア申請をしたのですが
無事2名は合格いたしました

 

1名は残念ながら落ちてしまったのですが、その理由としましては
アカウントの健全性の問題かと思います。

 

その方は以前は代行業者を使って輸入して、その代行業者がFBA納品までしてくれる
と言う本来は素晴らしいサービスの業者様を利用していたようなのですが、
仕入れた商品のロットが不良品ばかりだったらしく、返品率やクレームを多く
頂いてしまって健全性が欠けていたのが原因だったようです。

 

代行業者もしっかりと検品してくれる業者様と、
ただ届いた商品を検品もせずにそのまま横流しで発送する業者様がいます。

 

信頼性にも関わりますので、代行業者選びも慎重にしたほうが良いですね;

 

その方が利用していたところは代行業者でも有名な所だったので
なんだかなーって気持ちになりました・・・

 

自分で商品が確認できない以上は代行業者を信用するしかないので
その信用していた代行業者が検品もせずに流したと言うと
何を信用していいかわからなくなりそうですね(´・ω・`)

 

因みにそこの代行業者のホームページを見ると
届いた商品は一つ一つ検品いたしますだとか、不良品があった場合は交換対応
又は弊社負担みたいなこと書いてあったので尚更不良品を流しちゃダメだろ
思いました。

 

 

その方も殆どが不良品だったと代行業者に問い合わせしたら

弊社で検品した時は大丈夫だった

発送時に壊れたか、発送先の倉庫(FBA)で破損したんじゃないか?

それに関しては弊社は責任を負えない

と言われたそうで、結局アカウントも傷ついた上に仕入れた代金はパーだった
そうです。

 

そんなわけで、アカウントの健全性が良い方ではなかったのですが
とりあえず挑戦してみたいとの事だったので実施したわけなのですが
結果残念な形となってしまいました。

 

よく調べないであの代行業者に頼んだのが悪いんですよー
なんて言いながら笑ってましたが、心が痛かったです・・・

 

確かに、ビジネスをやるにあたっては全てが自己責任です。

 

仮に教材関係の詐欺にあったとしても
ホームページなどを見て「これは良いと思い」セミナー等に参加して
高額なツールや塾の入学金を支払ってそれが詐欺だったとしても
自分の行動が招いた事ですからそれは自業自得でもあります。

 

けして詐欺をすることが良い事だとは思っていませんが
引っかかってしまった人にも責任はあるという事です。

 

実際の所はお金に見合った対価があると信じてそこへ行ったわけですから
そういった方達を騙すという事は許せないですけどね・・・

 

その方は前向きに健全性を良いに持っていくために頑張っていきます
言っていたので挫けてない分安心しました♪

 

まー、こうして会員様も色々頑張っているわけですし
色々な挑戦をしているわけですから、少しでも頑張っている方に情報を
ご提供できるように私も頑張って挑戦していきたいと思います

 

まずは Amazon 食品カテゴリー 解除 を目指します('◇')ゞ

 

今回はこの辺で閉めさせていただきますが、最後にお問い合わせで

輸入転売しようと考えています/又はしています

カテゴリー申請はこれは取っておいた方が良いなどありますか?

と数名からお問い合わせがありましたのでご回答させていただきます。

 

個別にもメールは返信させて頂いたのですが参考になればと思い書かせて頂きました。

 

これはあくまでも私の考えでもありますので、参考までにお願い致します。
お取り扱いしたい商品によっても異なりますので、絶対にこれとは言えません

 

私が最低限ほしいなと思うカテゴリーは下記の通りになります。

 

ジュエリー
ペット用品
ドラッグストア
服&ファッション小物
シューズ&バッグ

 

はい、この5種類です。

 

何故この5種類かと言う事を書いていますとまた長くなってしまいますので
次の機会に書かせて頂きます。

 

基本的に輸入がメインであれば食品カテゴリーは不要かと思います。
ビューティに関しましても一部のブランドに特化したカテゴリーみたいな感じですのでブランドコスメの専門とかでない限り必要ないのではと思います

 

時計なのですが、私も申請しようか迷っていたのですが
輸入であれば今はあまり必要ないかな?と感じます。

 

ノーブランドの時計の相場が安くなりすぎてしまっている事と
発送時に航空便が使えないという事もあり微妙・・・?
と言った感じです。

 

ちょっと此方に関しては中途半端になってしまったのですが
今回はこれで締めさせていただきたいと思います。

 

今回も長文を読んでくださり、ありがとう御座いましたm(_ _)m

 

 

 

~ 一言 ~

 

食品カテゴリーに関してガイドライン見てたら、いつの間にか

「 イタリア製品 」って言うカテゴリーも出来ていたんですね(笑)

あまり気にしてなかったので知らなかったです( ;∀;)

 

でも、まー・・・私には関係なさそうだ・・・

多分これに関してはお問い合わせ頂いてもお答えできそうにないですw

 

取得しても私には需要が・・・|д゚)w

Amazon ドラッグストア 解除 第二弾と、新たな挑戦!!

どうもRT-JPNです♪

 

最近、お問い合わせも増えてきてとても嬉しいです♪

 

ブログからのお問い合わせも増えた+もう一個増えたお問い合わせも御座います。

 

 

それは、私の会員様からのクレーム(笑)

 

このブログも含め「ネットでヒント書きすぎです」とのクレーム( ;∀;)w

 

立場上、会員様以外有力な情報などは記載いたしませんし
お問い合わせ頂いても会員様にお教えする情報などはお答えしておりません
ヒントだけは記載させていください」m(_ _)m

 

と、言いますのも

少しでも私のような人もいます。という事を知って頂きたいのと
インターネットで検索すれば色々な情報が直ぐにヒットする時代ですが、
情報が多いからこそ間違えた情報やもう有効ではない情報も数多く存在いたします

 

少しでもこれから始められる方が安心してビジネスを始められるように
少しでも参考になればと思いこのブログも書かせて頂いてますので
会員様はどうぞご理解とご協力をお願い致します。

 

さて、本題へと入らせて頂きますが
一日に一人からは必ずと言って良いほどご質問がくる内容に関して
書かせて頂きたいと思います。

 

内容としては「 ドラッグストア申請 が通せない 」と言う内容です。

 

はい、これに関しては以前記事にさせて頂いたのですが
とても多く質問を頂くので第二弾として書いていきたいと思います。

 

 

もし宜しければ下記の記事もご参考にして頂けたらと思います

rt-jpn.hateblo.jp

 

 

上記の記事でもある程度書かせて頂いたのですが、
自力で頑張っていたけど結局通せなかった、アドバイスください
と言った内容のお問い合わせを頂きます。

 

どこで躓いているかを聞いてみたところ大体の方が同じところで躓いてました。

 

請求書を入手し、申請を何度もやっているが落ちてしまう

請求書が入手できない

請求書は手に入るがAmazonが求めている請求書で発行してくれる業者がない

Amazonが求めている該当する卸業者が見つからない

そもそも、卸業者が見つからない

 

と、上記以外にも様々な立ち止まりポイントがあるのですが
上記に記載した状態が一番多いです。

 

Amazonが求めている卸業者として、小売りをしていない卸業者の請求書とあります。

 

要は「一般消費者に販売をしていない卸業者じゃないと駄目だよー」って事です。

 

ネットが広まっている現代社会は小売りをしていない卸業者を探すのは
困難ですよね・・・

 

因みにですが、有名な卸業者だとネッ〇ー等の卸業者様なども御座いますが
その手の卸業者様の請求書はNGのようです。

 

検索するとすぐに出てくる卸業者のサイトですし、
卸と言う価格ではなく、小売りに近い価格で販売している業者も多いので
卸と言うよりは小売りの通販ってイメージですよね・・・

※そこのサイトや販売している方の批判をしているわけでは御座いません

 

実際に会員様の中でもそこで請求書を制作してもらい仕入れたのですが
落ちてしまったようです・・・

 

あとメーカー様も駄目のようですね。

 

あくまでもAmazon卸業者の請求書をくださいとの事なので、
メーカー様の請求書を提出した時点でアウトのようです。

 

何度も挑戦するとなると、その度その度仕入れをしなくてはならないので
コストも掛かる・・・

 

会員様の中でも
請求書欲しさに何度も仕入れているのでトータルだと10万超えてますよ・・・

と言う方も(´・ω・`)

 

確かにそうですよね・・・

請求書と言うのは実際に注文しないと発行してもらえないわけですから、
そこの卸業者様の請求書がダメだったら他の卸業者を探して
再度注文して請求書を頂いて・・の繰り返しになるわけですからね・・・

 

お問い合わせ頂いた中で
Amazonのガイドを見たのですが、もう個人レベルで通すのは厳しいんですかね?
というお声も結構頂いてます

 

簡単にAmazonが求めている請求書が見つかるならば、
ドラッグストア申請が通らないと言う記事を書く人も少ないでしょう。

 

と、いう事は言葉を言い替えれば

簡単に見つかる卸業者様の請求書だと通らない
という事になります。

 

ガイドラインを見ても個人様が入手するには厳しい内容ですよね・・・

 

 

と、言うわけで前置きがかなり長くなってしまいましたが
やっとここでタイトル登場です(笑)

 

 

今回のテーマはこちら♪

f:id:rt-jpn:20170304190536p:plain

 

はい、此方になります(笑)

 

いやー、タイトルをどこで出そうか悩んでいたらかなり下の方になってしまいました(´・ω・`)

 

そんなわけで、やっと本題です♪

 

 

前置きを見てわかる通り
Amazonドラッグストアカテゴリーの申請は日々厳しくなってきています。

 

前はホームセンターとかのレシートでも通ったのにね・・・(´・ω・`)

 

まー、でもAmazonも顧客目線でやられているわけですから
少しでも安全に安心してお客様に買って頂けるように考えているのでしょう。

 

確かにお客様からしたら良い方向に向かってますよね。
素人では安易に売れない状態ですから、粗悪品が出品されにくいわけですからね。

 

ただ、中には粗悪品を売ろうとしてるわけでもないのに
申請が通らなくて困っていると言う方がおられるのも事実です。

 

私も聞いた話なのでこれが本当なのかどうかは確かではないのですが、
せどり対策とも言われているようですね。

 

どういうことかと言いますと

せどりはどこかの店舗などから安く買ってネット上などで仕入れ値より高く売る
と言う手法なのですが、常時その商品を仕入れられるわけではないですよね?

※一部のせどりを除く

 

その店舗の在庫がなくなったら仕入れられなくなるわけです。

 

要は安定してお客様が買っていただけるように
継続的に仕入れられて継続的に販売してほしいと言う思いがあるようです。

 

極端な話が一個しか入手できなかったのに新規出品をして販売し
それ以降は販売しないとなると無駄にASIN(Amazonのバーコードみたいなもの)
だけが増え続けて無駄なデータが増え続けてしまうからという話もあるようです。

※確かな情報ではないので参考までに

 

 

ドラッグストアカテゴリーに関しては、
直接体内に取り入れるサプリなども御座いますから、安全性を考えると
誰でも簡単に販売できてしまうと危険だと言う考えもあるのでしょう・・・

 

例えば、何処の誰だかわからない人が何処かのディスカウントショップで買ってきた
海外製のサプリを販売していたらちょっと怖いですよね・・・

 

サプリ関係などは賞味期限が記載されてますから良いとしても
化粧品などの場合は使用期限があるが、化粧品自体に記載されていない物も
数多く存在いたします。

 

リサイクルショップなんかで置いてあるコスメを新品だからと言っても、
何年前にメーカーが作ったものかわからない物はちょっと怖いですよね・・・

現行で売っている商品であれば、そこまで古くはないのでしょうけど・・・

 

いくら現行で売っている商品でもパッケージ変更もなく昔から売っている商品
と言うのも存在しますから、そう言った物はちょっと怖いですね。

 

リサイクルショップもコスメの専門ではないですから
新品だから売っちゃえってお店も結構あります。

※コスメ専門のリサイクルショップなどは除く

 

以前、リサイクルショップを見に行った時に見慣れない化粧品があったので
一個買って調べた事があるのですが、約10年前ぐらいに廃業された会社の化粧品だったという事もありました。

 

10年前ぐらいに廃業となったって事は
廃業するちょっと前に仕入れたと言うのは考えにくいですから
10年以上前に製造されたという事ですよね・・・

 

それは乳液だったのですが、
10年以上前に作られた乳液を肌につけたいと思いますか

 

しかも、当時の定価が7500円とラベルに書いてあったのですが
リサイクルショップで販売されていた価格が1980円・・・

 

ぼったk・・・やめておこう(´・ω・`)

 

商品によって異なりますが、
乳液って使用期限は半年位~長い物でも3年ぐらいが殆どですよね?

※専門家ではないので一概に全ての商品がそうなのかはわかりかねます

 

要はそう言った物も新規出品して安易に売られては困るという事なのでしょう。

 

正直、そのリサイクルショップ様もちょっとは調べて販売してほしいですよね・・・
その乳液に関してはネットで調べたらすぐに出てきましたから

 

もう食べられない賞味期限が切れた食品を隠して売って
しかも、爆益をとっているのと何ら変わりないですからね・・・
口に入れる物じゃないとしても知らなかったじゃ済まないですよ・・・ 

知ってて販売していると言う業者も中にはいるのでしょうけど・・・

 

 

さて、話を戻します。

 

継続に販売してくれるかどうかと言うのもAmazonの審査基準に入ります

 

Amazonが定める指定数量を超える数の数量を仕入れたとしても
例えば1個2個づつとなると落ちる可能性は高いと思います。

 

1.2個ですと継続的にその人が販売できるか判断できないですよね?

 

その卸業者様からも継続して仕入れることができるのかどうかも判断できません。

 

それが原因で落ちている方も少なからずいらっしゃいます

 

お問い合わせ頂いた方に会員でない限り明確なアドバイスはできません
ドラッグストア申請した時の請求書を見せて頂ければ、
お教えできる範囲内ではありますが、お教えいたしますよ
と言う条件で、請求書を見せて頂く事が度々あるのですが
どこかのブログ記事を見て、それをそのまま実行したのかな?
と言う請求書の方が多いです。

 

言い方が悪いのですが
これじゃ通るわけないよ・・・」と言う請求書で申請していた方も
よくいらっしゃいます

 

前の私の記事の中でも同じことを言っているのですが
そのまま同じように行うと言うのは、推奨しておりません

 

前の記事の復習のようになってしまいますが
何故そのまま実行するのは駄目かと言うと、ブログを書かれた日などにもよりますが
その記事の方法は、もう有効ではない可能性がある」からです。

 

そのブログを書いた人の申請が通った翌日に
違う人が全く同じように申請しても通らない場合も御座います

 

Amazon自体も日々改善などを行っていますので
改定されてしまったらその方法が使えないという事になります。

 

要は未だに「近くのホームセンター/薬局で購入して領収書をもらい、その領収書でAmazonドラッグストアの申請通りました」と言う内容の記事も存在いたします。

 

はい、今では確実に通らない方法です。

この方法は申請をしようとしている方は一度はガイドラインを見ているでしょうから、この方法はもう使えないだろうとすぐ判断できると思います
細かい箇所が改定されたことに関しては判断しにくいですよね?

 

ですから、前の記事でも書かせていた通りでブログの記事は参考までにしてくださいという事なのです。

 

まず初めはAmazonガイドラインを見る事、次にわからなかったら
サポートセンターにお問い合わせする事です。

Amazon自体はこうしたら申請通りますよと言うようなことは教えてくれません。

 

幾ら電話で問い合わせても「審査基準に関してはお話しできることはできません
と言われます。

 

基本的にガイドラインに答えは書いてありますので
その通りにAmazonの求めている請求書を提示すれば通ります。

 

かと言っても、ガイドラインに従った請求書を発行してもらうためには
個人様にはちょっと大変ですよね・・・

 

通るのが確定してたり、可能性が高いのであれば行動する気にもなりますが
正直、申請してみないとわからないわけですから怖い物があります。

 

もし、仕入れて申請が通らなかったらその仕入れた商品だって
Amazon以外で売るしかないですし、人によってはAmazon以外に売り先がない
と言う方もいらっしゃるでしょうから、その場合は仕入れた商品はそのまま在庫
になってしまいます。

 

量が多ければ一部自分で使って、残りは安値でオークションに流すと言った形にも
なることも・・・

 

そんなことばかりしていたら商売もあがったりですし、コストが掛かりすぎます。

 

偶然にも申請が通れば良いのですけど、リスクが大きすぎますよね・・・

 

どうすればいいか、これに関しては立場上お教えすることはできませんが
お教えしても通らない事だってあります

 

何故かと言うと、確かに通りやすいようにサポートはさせて頂きますが
その方のアカウント状態で結果が異なる場合があるからです。

 

要はAmazonセラーセントラルページで確認できる
アカウントの健全性が良いか悪いかでも異なるという事です。

 

健全性が悪い場合は健全性が良い人に比べて通しにくいです。

 

今までFBA納品にする際、トラブルを何回も起こしたことのある人も通しにくいと言う話も聞いたことがあります。

 

要はしっかりと取引ができている人かどうかで変わってくるという事のようです。

 

ですから、どんなにAmazonが求めている請求書で申請しても通らない場合もある
という事です。

 

そう言う事も御座いますので、サポートを利用しても通せない場合もあるという事は
事前にご承諾いただいてから私もサポートさせて頂いていると言うのが現状です。

 

必ず通しますと言っている方もおられるようですが
基本的にAmazonの経営者なわけではないわけですから必ず通せるなんて
根拠もない事は私は言いません

 

しかも、どこのサポートも高額な所が多いので
出来る限りご自身で何とかした方が良いかと思います。

 

仕入ばっかりしてサポート額を出してしまった方が安く済むと言うような状態
でしたら頼ってみるのも手かもしれません。

 

しかし、何度も言います通り
必ずしも通せると言う確信がある業者は存在しません

 

それを利用した詐欺業者もいますのでご注意願います。

 

まずはご自身でできることはやってみて、
ご自身ではどうにもならないと言う時だけ、良い業者様を探してお願いしてみる
と言う形で考えた方が良いと思います。

 

しかし
業者様を探すにあたって必ず儲かると書いてあるような方は注意が必要です。

 

私も下記のプランでサポートはさせて頂いています。

ネットビジジネスに特化したパソコン講座

ネットビジネスSkypeサポート

Amazon転売サポート

Aamzonカテゴリー申請サポート

 

上記のようにやらせては頂いてますが、必ず下記についてお話しております。

誰でも儲かる保証はない

誰でも覚えられる保証はない

誰でも売り上げを伸ばせる保証はない

誰でも申請を通せる保証はない

 

このように必ずと言った保証はできない事をご承諾の上で入会をして頂いております。

※私の場合は入会前に簡単な通話やメールなどによる面接を設けさせて頂いてますので、誰でも入会できるものでは御座いません

 

上記の保証はできないと言うお話をすると稀に
保証できないならサポートの意味ないんじゃない?
と言う方もいらっしゃいます。

 

しかし、どうでしょう

 

逆に質問しますが
根拠もなく必ず誰でも儲かりますと集客をしている業者様の方が
信用はありますでしょうか

 

必ず儲かると、うたっている根拠もない言葉で選びたいなら
ネットで「必ず儲かる ネットビジネス」などで検索してみてください。

 

いっぱい出てきますから「そちらへどうぞ」しか私は言いません。

 

前の記事でも何度も書いていることなのですが

私の場合根拠もないお約束はしたくありません
個別サポートの平均で言うと半額以下のボランティア価格でご提供しているのと
私一人で、各会員様の個別サポートを行わせて頂いてますので
会員様が増えれば増えるほど、会員様一人一人のご対応が疎かになってしまう場合が
御座いますので人数を制限しています
その為の入会前の面接なわけです。

 

私が求めているのは最終的に良い知人であり、良いビジネスパートナーになれそうな
人を探すために多少の赤字になってもサポートをさせて頂いています。

 

ですから、言い方が悪いのですが
自己中心的で良いパートナーになりそうにない方は会員様にはいらない
という事です。

 

お問い合わせ頂いても、此方からサポート入会のセールスなどは一切していません

 

差別をしているようで申し訳ないのですが
これに関しては「ビジネス」なわけですからご理解いただきたいです。

 

ビジネスである以上は何事にもリスクヘッジは大切です。

 

最初から高い確率でトラブルになりそうだなと判断できるものに関しては
やりませんし、やる必要がない又は無駄な時間となります。

 

ですから保証もない保証でサポート業者を選びたいのであれば
そちらへどうぞしか言えないのです。

 

必ず儲かるとうたっているサポートやセミナーに行けば
良い事(メリット)しか言いませんから必ず儲かるに惑わされている方ならば
満足する演説を聞く事ができます

 

逆に私の場合はメリットも言いますが、デメリットを中心に話しますので
耳が痛くなる又は不安になるかと思います

 

要は私の場合はビジネスには
デメリットが多く隠れてますからリスクヘッジしていきましょう
と言った教え方です。

 

 

さて、今回はサポートの話ではありませんので話を戻しますが

 

・まずは申請をする前に今一度Amazonガイドラインをチェックしてみましょう。

・次にそれに該当する卸業者を探してみましょう。

仕入れる前にAmazonが求めている請求書を発行してくれるか聞いてみましょう。

・発行可能であれば、仕入れる数や1商品の個数などを注意しながら商品を仕入れ

 その請求書で申請してみましょう。

 

言ってしまえば、遠回しな言い方をしているようですが
これがヒントであり、答えなのです。

 

既に申請したことがあり、受領されなかった場合は
申請した請求書とAmazonガイドラインを見比べてください。

 

原因が分かるかもしれません。

 

何度も言います通り、申請の受領をするのはAmazonです。

ですから、一番正確な情報を持っている又は記載しているのは
Amazonのスタッフであり、Amazonガイドラインです。

 

コストを少しでも減らしたい方はご自身で再確認をしてみてください。

 

 

話を変えまして、今回のタイトルは
Amazon ドラッグストア 解除 第二弾と、新たな挑戦!!
となっております。

 

私自身の新たな挑戦なのですが、近々「 食品カテゴリー 申請 解除 」です。

 

と、言いますのも
現段階で私は「 食品 ・ 飲料 ・ お酒 」と「 時計 」は申請していないんですよね。

 

何故、申請していないかというと
理由は簡単で私が販売する商品に該当しないからと言うだけです。

 

ただ、最近になってドラッグストア申請は勿論なのですが
食品カテゴリーに関する申請のお問い合わせも多くいただいております。

 

基本的にガイドラインを見る限りは申請方法も
ドラッグストア申請と同じなので問題ないとは思うのですが
自分がした事もないのにお教えする事はできませんので
私自身が申請した事がないのでお答えできかねます
とご回答させて頂いています。

 

ですが、最近になって其方のお問い合わせも増えていることから
少しでも手助けできる幅が増えればと思い申請実行を計画しております。

 

食品に関しては、あまりお取り扱いした事がなく
どの商品を販売しようかなど、取り扱う商品を考えなくてはならないので
其方で少々時間を頂きたいです。

なるべく早く実施できるように頑張ります

 

食品カテゴリーの申請に関しては会員様の中でもご質問される方が
いらっしゃいますので早い段階で行動するかと思います。

 

ブログ記事を上げる前に会員様優先で情報を流していきますので
お待ちしている方には大変申し訳ないのですがもう少々お待ち願います。

 

気づけば、この時点で8000文字オーバーしてしまっているので
文字だらけですとここまで読んでくださる方がいるのかどうか不安になりますので
そろそろ締めさせて頂きます( ;∀;)

 

今回も長々と纏まり無い記事になってしまいましたが、
ここまで読んでくださり有難うございますm(_ _)m

 

少しでも参考になる事が一言でも含まれていたら幸いです。

 

 

 

~ 一言 ~

 

文章で説明するって難しいですね(´・ω・`)

少しでも多く情報を入れ込もうとするとどうしても長文になってしまう・・・

 

しかし、長文でも読んでくださるという事はそれくらい本気でやろうとしている方だと思うので長文でも良いかなとも思っています。

 

なので、長文になりそうな時は全部読んでくれた方だけが分かるように有力な情報は最後の方だけに書いたり、全体に散らばせるように書いていこうと考えています(笑)

 

でも、なるべく理解しやすいように書いて良くようにしていますのでこれからも宜しくお願い致します('◇')ゞ