RT-JPN ’s diary

RT-JPN ’s diary

ご覧いただき有難うございます。アメブロからお引越ししてきました。私は主にブローカーをやりながら初心者様を専門としたネットビジネスの講師をしております。ブログ内容としましては、ビジネス関連の事や商品のレビュー、紹介などをしていこうと思っております。お気軽にお問い合わせもお待ちしております。宜しくお願い致します。

    初心者だからってあきらめていませんか? ネットビジネスで自由なお金と時間を手に入れよう♪

Amazon 食品 カテゴリー 申請 ! 第一回目

どうもRT-JPNです♪

 

前の記事で新たな挑戦としてやってみようという事になった
食品カテゴリー申請解除への第一弾です♪

 

一応、落ちる前提第一弾とさせて頂いてます(笑)

 

おさらいにはなってしまいますが
ドラッグストアの申請は既に解除しているのでお教えする事はできるのですが
食品カテゴリーに関しては自分自身がやったことがなかったので
お教えできないとご回答させて頂いてました。

 

自分がやった事もないのに根拠もないお教えはしたくないですからね(´・ω・`)

 

イメージとしては、仕事ができないのに偉そうに仕事を教えている
上司の様なイメージを持ってしまいます(´・ω・`)

 

そもそもが私自身は食品カテゴリーに該当する商品を取り扱ってなかったので
今まで申請しようとしてなかったのですが、このブログも含めて
ご質問や会員様の中でも食品カテゴリーに関しても教えてほしいとの声が
多く寄せられていたので挑戦してみようという事になりました。

 

 

 

と言うわけで、今回のタイトルと言うよりは私の課題

f:id:rt-jpn:20170306015931p:plain

はい、此方を頑張っていきたいと思います(笑)

 

冒頭でも書かせて頂いた通り、落ちる前提でなので第一弾させて頂いてますw

 

と言いますのも、あまり詳しく調べてないんですよね(´・ω・`)

 

一通りガイドラインを確認して、請求書に関してコツはありますが
いつも通り仕入れ請求書を頂き、その請求書で申請をしただけなのです|д゚)

 

私は食品自体をあまり仕入れた事がなかったので
何を仕入れて申請した方が良いかなどが本当にわからなかったので
最悪、申請が落ちてしまってもAmazon以外で捌ける商品
又は自分があっても困らない物をメインに仕入れて申請してみました('◇')ゞ

 

ちょっとしたリスクヘッジです(笑)

 

さて、結果はAmazon次第ですのでどうなるかはわかりませんが
結果についてはわかり次第に記事にてご報告をしたいと思っております。

 

受領されたらの話ですが、その際はコツなども含め会員様には公開させて頂きます。

 

申請が完了したのは2017/03/06の夜中です(笑)

 

25時の方の1時くらいに申請いたしました('◇')ゞ

 

Amazonさん・・・夜中にすいません(笑)

 

下記に画像の方添付させていただきますが
開示予定日まで長いんですね(´・ω・`)

f:id:rt-jpn:20170306021443j:plain

申請完了してすぐに「受け付けました」の確認メールが届くのですが
それには「通常24時間以内に・・・」と書いてあったので
早く結果が来ることを願っていましょう(´・ω・`)

 

もし、落ちたらの事を考えて結果が来る前に
次は何を仕入れようか考えておくことにします。

 

仕入れる物を考えるのと同時に、今回はあまり詳しく調べてなかったので
そちらも調べつつ実行しようかなと考えております。

 

ただ、合格発表を待つみたいでドキドキしますね( *´艸`)

 

もし、落ちたとしても次がありますからあまり期待せずに待機しておきます♪

 

 

・・・一発で受かりますように(´・人・`)←

 

 

合格と言えば、先日会員様が3名ほどドラッグストア申請をしたのですが
無事2名は合格いたしました

 

1名は残念ながら落ちてしまったのですが、その理由としましては
アカウントの健全性の問題かと思います。

 

その方は以前は代行業者を使って輸入して、その代行業者がFBA納品までしてくれる
と言う本来は素晴らしいサービスの業者様を利用していたようなのですが、
仕入れた商品のロットが不良品ばかりだったらしく、返品率やクレームを多く
頂いてしまって健全性が欠けていたのが原因だったようです。

 

代行業者もしっかりと検品してくれる業者様と、
ただ届いた商品を検品もせずにそのまま横流しで発送する業者様がいます。

 

信頼性にも関わりますので、代行業者選びも慎重にしたほうが良いですね;

 

その方が利用していたところは代行業者でも有名な所だったので
なんだかなーって気持ちになりました・・・

 

自分で商品が確認できない以上は代行業者を信用するしかないので
その信用していた代行業者が検品もせずに流したと言うと
何を信用していいかわからなくなりそうですね(´・ω・`)

 

因みにそこの代行業者のホームページを見ると
届いた商品は一つ一つ検品いたしますだとか、不良品があった場合は交換対応
又は弊社負担みたいなこと書いてあったので尚更不良品を流しちゃダメだろ
思いました。

 

 

その方も殆どが不良品だったと代行業者に問い合わせしたら

弊社で検品した時は大丈夫だった

発送時に壊れたか、発送先の倉庫(FBA)で破損したんじゃないか?

それに関しては弊社は責任を負えない

と言われたそうで、結局アカウントも傷ついた上に仕入れた代金はパーだった
そうです。

 

そんなわけで、アカウントの健全性が良い方ではなかったのですが
とりあえず挑戦してみたいとの事だったので実施したわけなのですが
結果残念な形となってしまいました。

 

よく調べないであの代行業者に頼んだのが悪いんですよー
なんて言いながら笑ってましたが、心が痛かったです・・・

 

確かに、ビジネスをやるにあたっては全てが自己責任です。

 

仮に教材関係の詐欺にあったとしても
ホームページなどを見て「これは良いと思い」セミナー等に参加して
高額なツールや塾の入学金を支払ってそれが詐欺だったとしても
自分の行動が招いた事ですからそれは自業自得でもあります。

 

けして詐欺をすることが良い事だとは思っていませんが
引っかかってしまった人にも責任はあるという事です。

 

実際の所はお金に見合った対価があると信じてそこへ行ったわけですから
そういった方達を騙すという事は許せないですけどね・・・

 

その方は前向きに健全性を良いに持っていくために頑張っていきます
言っていたので挫けてない分安心しました♪

 

まー、こうして会員様も色々頑張っているわけですし
色々な挑戦をしているわけですから、少しでも頑張っている方に情報を
ご提供できるように私も頑張って挑戦していきたいと思います

 

まずは Amazon 食品カテゴリー 解除 を目指します('◇')ゞ

 

今回はこの辺で閉めさせていただきますが、最後にお問い合わせで

輸入転売しようと考えています/又はしています

カテゴリー申請はこれは取っておいた方が良いなどありますか?

と数名からお問い合わせがありましたのでご回答させていただきます。

 

個別にもメールは返信させて頂いたのですが参考になればと思い書かせて頂きました。

 

これはあくまでも私の考えでもありますので、参考までにお願い致します。
お取り扱いしたい商品によっても異なりますので、絶対にこれとは言えません

 

私が最低限ほしいなと思うカテゴリーは下記の通りになります。

 

ジュエリー
ペット用品
ドラッグストア
服&ファッション小物
シューズ&バッグ

 

はい、この5種類です。

 

何故この5種類かと言う事を書いていますとまた長くなってしまいますので
次の機会に書かせて頂きます。

 

基本的に輸入がメインであれば食品カテゴリーは不要かと思います。
ビューティに関しましても一部のブランドに特化したカテゴリーみたいな感じですのでブランドコスメの専門とかでない限り必要ないのではと思います

 

時計なのですが、私も申請しようか迷っていたのですが
輸入であれば今はあまり必要ないかな?と感じます。

 

ノーブランドの時計の相場が安くなりすぎてしまっている事と
発送時に航空便が使えないという事もあり微妙・・・?
と言った感じです。

 

ちょっと此方に関しては中途半端になってしまったのですが
今回はこれで締めさせていただきたいと思います。

 

今回も長文を読んでくださり、ありがとう御座いましたm(_ _)m

 

 

 

~ 一言 ~

 

食品カテゴリーに関してガイドライン見てたら、いつの間にか

「 イタリア製品 」って言うカテゴリーも出来ていたんですね(笑)

あまり気にしてなかったので知らなかったです( ;∀;)

 

でも、まー・・・私には関係なさそうだ・・・

多分これに関してはお問い合わせ頂いてもお答えできそうにないですw

 

取得しても私には需要が・・・|д゚)w