RT-JPN ’s diary

RT-JPN ’s diary

ご覧いただき有難うございます。アメブロからお引越ししてきました。私は主にブローカーをやりながら初心者様を専門としたネットビジネスの講師をしております。ブログ内容としましては、ビジネス関連の事や商品のレビュー、紹介などをしていこうと思っております。お気軽にお問い合わせもお待ちしております。宜しくお願い致します。

    初心者だからってあきらめていませんか? ネットビジネスで自由なお金と時間を手に入れよう♪

輸入転売 初心者でも出来る?

どうもRT-JPNです♪

 

今回はお問い合わせの中や会員様の中でも質問の多い内容

商品を海外から仕入れたいんだけど、日本語以外出来ない

代行業者も検討はしているが、軌道に乗るまではなるべくコストはかけたくない

こちらになります。

 

確かにせどりのように限られた商品限られた数しか仕入れられないのであれば
長い目で見るとビジネスとしてどうなのかな・・・と思っちゃいますよね。

 

実際に私もせどり経験があり、ある程度利益を取っていましたが
割に合わないなと思っていました。

 

色々な店舗を回らないといけないし、両手いっぱいに商品が入ったビニール袋を持っていると周りの目も気になるし、自分自身みっともないな・・・と思っていました。

 

商品によって異なりますが、そこまで苦労して買い付けたって
一点当たり数百円~数千円程度の微益・・・

 

正直、労働と収入が割に合っていないと思いました。

※あくまでも私の体験の話であり、私の考えではです

 

今は電脳せどりなんて方法もありますが、確かに
みっともない格好してビニール袋両手に抱えて歩くよりマシなのですが、
結局のところ商品探しの手間や仕入れられる数が限られてしまう

 

要はヤフオクとかで安い商品で高値で売れそうなものを片っ端から探して
落札して・・・って感じですから、落札できるかどうかもわからないですし
不安は残りますよね。

 

オークション以外でも仕入れ方法は確かにありますが・・・

 

勿論、全く同じものをいつでも仕入れられるわけではないので、
いつも違う商品を探し回るには変わりないですよね・・・

 

私が最終的に考えているのは、ある程度自動化に持って行くことを目的としています。

 

確かに自動化にしなくてもビジネスはできます

 

ですが、例えばネットビジネスに使う時間を一日8時間とします。
その時間内で一人で作業をしますと限界はありますよね?

 

細かい事は省かせていただきますが、
一日の間に受注から発送まで出来る数がどんなに頑張っても50個だとします。

 

という事は51個目を買いたいと言うお客様がいても販売できないですよね?
ネット販売であればサイトが24時間集客をしていますから
50個以上の受注は可能ですが発送が間に合わず明日へ明日へと先送り・・・

 

51個目を買われたお客様からしたら 
50個目までの方々と同じ日に買ったのに
出品者の都合で後回しにされるわけです。

 

スタッフを雇うのも手ですが、そうなるとコスト的に・・・

 

ですから、ランニングコストを抑えながら代行業者様やその他の方法で
安く自動化にしていく事は大切です。

※お小遣い稼ぎ程度であればそこまでする必要はありません

 

自動化にした分、自分の時間も増えますし、何より体力も楽になってきます。
その時間を利用して、別の作業をしたり業務拡大にもつなげられます。

 

中にはせどりで100%自動化・・・とうたっている業者もありますが
あれってどうなんでしょうね・・・

 

ネットか実店舗で誰かに仕入れてもらって、誰に販売してもらって、誰かに発送してもらう・・・どう考えても手元にお金が残らないように感じますが・・・

 

その代行業者以外は儲からないでしょうね(´・ω・`)

 

代行業者が人のお金を利用して仕入れているのと変わらないですからね。

 

簡単な話が完全に自動化と言う言葉を使って
販売者となる人からお金を出してもらい
代行業者が0円で商品を仕入れて(販売者のお金で仕入れ
売れたら代行手数料としてお金を頂いく。

売れなかったら依頼者がすべて負担って形です。

 

販売者ではなく販売者以外が楽でデメリットがない手法と感じますね・・・

 

それは置いといて、商売ですから販売者が儲からないと意味がないですよね?

 

というわけで、話が横道にズレてしまいましたが
最終的な目標は利鞘がとれる自動化ですが、今回のタイトルには関係ないので
そちらは置いといて、なるべく自分の力だけで仕入れから販売までする事を
考えて記事を書いていきたいと思います。

 

そこで安く仕入れて利益がとりやすい国と言ったら中国になりますよね。

 

今回は中国の輸入について話していきましょう。

 

 

 

今回の本題です(笑)

f:id:rt-jpn:20170316030447p:plain

はい、此方になります♪

 

毎度ながら余談からタイトルまでの間が長くて申し訳ないです(/_;)

 

結果から申し上げれば、初心者でも輸入は可能です。

 

中国から商品を仕入れとなると代行業者を使っている方も多いです。

 

勿論、一概に全ての方ではないです。

 

代行業者を使用しないのが、個人輸入ですね♪

 

個人輸入は代行業者を挟みませんので、代行手数料などを払う必要がありません。
あたりまえですが(笑)

 

掛かる費用は商品代国際送料税金関係です。

 

税金に関してなのですが、
輸入者が使用する目的(自分の利用目的で購入)であれば
「商品価格×60%」が課税対象なので
商品価格が16,666円以下であれば税金はかかりません

 

ですが、いくら個人輸入でも売るための輸入は業者と同じ税金が掛かります
正確には商用目的で、少ない量を輸入する事を「小口輸入」と言います

 

個人輸入=自己使用

小口輸入=商用目的の輸入

と言った形です。

 

上記に記載した通り、小口輸入は業者と同じ税金が掛かりますから
「商品価格+送料+保険金額」の100%が課税対象になります。

 

その他に、荷物が税関で課税の対象になった場合通関手数料がかかります。
通関手数料は荷物1つにつき200円です。

 

税金関係わかんないよー・・・と言う方、ご安心ください

 

計算は全て税関の方で行いますから、受け取る側はお支払するだけです(笑)

 

仕入れを行う際に送料や税金も含めて単価を出して仕入れた方
利鞘がいくら取れるかなどの計算も明確になりますので
知っているに越したことはないのですが、まずは輸入に慣れると言う事を
優先しても良いかと思います。

 

勿論、売れればの話にはなりますが
ぼったくり価格で買わされない限り税金が加算されたからと言っても損はしません

 

輸入して商品が手元に届き、
輸入時にかかった費用(商品代+送料+その他税金など)÷買った個数
単価を出して利鞘分を足して販売すれば問題はないです。

 

税金関係は税関で計算してくれるから良いのですが問題はその前の取引です。

 

まずは、商用ではなく自分用として何か輸入してみると良いでしょう。

 

輸入時に怖いのがやっぱりトラブルです。
相手は中国人ですので多少のトラブルは覚悟しておいたほうが良いかと思います。

 

もし、個人使用で買われるのであれば「天猫モール」で買い物でも良いかもしれません。
天猫モールは個人向けへの販売なので、卸値で買えるわけではないのですが

公式サイトだけが集まったモールなので、トラブルは比較的少ないです。

※確実にトラブルがないわけでは御座いません

 

タオバオと言うサイトもあるのですが、此方は商品数が豊富でおススメではあるのですが、トラブルになる方をよく見かけます。

 

注文する際にしっかりと安全な業者であるかどうかを判断
買い付けることができれば問題ないのですが、
タオバオ個人でも簡単に出品できるサイトですので
悪い人も簡単に入り込めると言うのが不安な点でもあります。

 

確かに、タオバオは商品数が多く仕入れるには利用したいサイトではあります。

ですが、慣れと判断力が必要です。

 

因みにですが、タオバオと天猫モールは中国語でのやり取りです。

 

英語でのやり取りをしたいのであればAli Expressを利用すると良いと思います。

 

やはり此方も個人向けのサイトですので、お値段は海外の小売価格が殆どです。

 

個人的には、自己使用で使うならAliExpressなのですが
こちらも悪い業者も混じっているので注意が必要です。

 

 

 

 

 

実際に会員様に「RTさんはどこで仕入れているのですか?」と聞かれるのですが

流石に業務の妨げになる為に教えられません・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

と、言うのは冗談でAli BABA(アリババ)です(笑)

 

此方は業者同士のやり取りのサイト(いわゆるBtoB)のサイトなのですが
工場直で仕入れることもできる為に単価がかなり安いです。

 

 

が、

 

 

10個や20個と言った小ロットでは相手にしてもらえません

 

大体が本当に少なくても50個位?になります。

 ※商品によって異なります

 

 

 

基本的には100個、300個、500個、1000個と言うところが殆どですね。

 

数で単価が変わりますので、100個位で仕入れてもあまり安いとは感じませんので
最低でも200個以上仕入れるようになったら此方と言う感じでしょうか・・・

 

私の場合はAliBABAで購入と言うよりは、サイト内で良い工場を探して
直接工場に連絡して交渉すると言うやり方で買い付けています。

 

何度かお取引しておくと小ロットでも売ってくれたり
安くしてくれたりとメリットがあります。

 

しかし、問題なのが言葉ですよね?

 

中国語も英語もできないんじゃ取引ができない・・・

 

 

と、思われがちなのですが
正直、ある程度パソコンさえ使えればできない事ではないです。

 

流石に私は別の方法で行っていますが、私自身は
英語も中国語も全くできません(笑)

 

それでも当時は自分だけで輸入をしていましたし、交渉もしていました

 

勉強をすれば確実なのですが、私の性格上ではありますが
勉強している時間が勿体ないって言う考えがあり、
別の方法で交渉できないかと考えながらやっていました。

 

基本的にはGoogle翻訳を使えば交渉できます

 

ですが、英語を日本語に変換するとわけのわからない翻訳をされますよね?

 

逆に日本語を英語にしても同じで、訳の分らない英語になります。

 

 

実際にお世話になっている中国の業者様がつぶやいていたのですが
最近の日本人の英語がわけわからない」と言っていました。

 

多分、輸入転売の初心者がGoogle翻訳などを使って
そのまま送信しているのだと思います。

 

付き合いが長いので色々裏の事まで教えてくれるのですが
実際に訳の分らない文章で送ってきた日本人には
難ありの商品を通常の単価で売りつけてる工場が多いと言ってました。

 

どうせ不良品送っても返品取引もできないだろう
文章も書けない人は一回きりの人が多いから良い商品を送るだけ無駄と言ってました。

 

 

感覚的には日本で言う産廃業者いますよね?

 

産廃業者は本来、処分する側がお金を払って処分してもらいますよね?

 

ですが、勿論全ての業者ではないですが

文章が書けない日本人=逆にお金をくれる処分屋さん

と言った風に利用しているところも多いようです。

 

クレームが来ても全て長文の英語で返せば何通かで諦めるから

お金は貰ってるからそれくらいは付き合ってますよー。

みたいな感覚らしいですね。

 

うん。怖いw

 

逆の立場だったら同じことしちゃうのかなー・・・と、考えながらも
しっかり取引だけはしようと思わされた日でもありましたね(笑)

 

こう言う事を書いてしまうと、やっぱり輸入は・・と思ってしまう方も
いらっしゃるかと思いますが、それは違います。

 

同じGoogle翻訳でもちょっと工夫すれば伝わる英語は作れます

 

要は伝わらない英語を送られるのが相手は嫌うだけであり
言いたいことが伝わる内容だったら、しっかり対応してくれる工場が
殆どだとも言ってました。

 

そういう方にはまた買って頂きたいと言う相手の気持ちもありますから
適当な人でない限りはしっかり対応しているとの事。

 

確かに日本人でも適当な仕事されたら、同じような行動で返す人も
少なからずいらっしゃいますよね。

 

丁寧に仕事してくれたら、こっちもできる限り頑張ろうともなりますし。

 

それと同じなのでしょう・・・

 

 

同じGoogle翻訳でもちょっと工夫すれば伝わる英語は作れますので
工夫して使ってみてはいかがでしょうか

 

英語に限らず、中国語も同じことが言えます

 

私の独自の方法?自体も考えてみればそうだねと言う程度の事なので
直ぐに思いつくのではと思います。

 

一応、生徒さんを持っている身なのでやり方自体は伏せさせていただきます。

 

基本的に翻訳さえ出来てしまえばあまり難しい事は御座いませんので
チャレンジしてみるのも良いかと思います。

 

 AliExpressや天猫モール、タオバオは、ショッピングサイトですので
トラブル時以外、文章によるやり取りはすることはないので
そちらから始めてみるのも良いかもしれません。

※一部を除く

 

 輸入に慣れて交渉ができるぐらいになったら、直接交渉していった方が
メリットが沢山ありますので其方を目指して頑張ってほしいですね♪

 

 

まとめますと

 

・中国輸入は初心者でも出来ます

・輸入時はトラブルが発生する時もありますので自己責任で

・ショッピングモールであれば交渉レスやちょっとしたやり取りで輸入が可能

・トラブル時や交渉の為にGoogle翻訳を工夫して使うのがお勧め

・やり取りをする際は出来る限り相手に伝わるようにしましょう

 

 

以上です

 

 

輸入に関しても、ご不明点があればお教えできる範囲ではありますが

ご対応させて頂きますので、お気軽にお問合せ下さい。

 

 

 

 

~ 一言 ~

 

中国の交渉までご自身でできるようになるとかなり有利になります。

 

と、言いますのも

初心者の輸入転売をされている方は交渉まではできない方が殆どです。

 

簡単な話が海外の通販サイトで買い物しているのと同じ程度です。

 

覚えるまでは少し難しいですが、直ぐに新参者に追いつかれないよう

壁の向こう側に行き、余裕をもってビジネスに取り組んで行けたらと思います♪