RT-JPN ’s diary

RT-JPN ’s diary

ご覧いただき有難うございます。アメブロからお引越ししてきました。私は主にブローカーをやりながら初心者様を専門としたネットビジネスの講師をしております。ブログ内容としましては、ビジネス関連の事や商品のレビュー、紹介などをしていこうと思っております。お気軽にお問い合わせもお待ちしております。宜しくお願い致します。

    初心者だからってあきらめていませんか? ネットビジネスで自由なお金と時間を手に入れよう♪

あなたの魅力って何ですか?

どうもRT-JPNです♪

 

明けましておめでとうございます♪

 

かなり遅い挨拶となってしまいましたが、本年も宜しくお願いいたします^^

 

本年の目標としましては、
自分自身だけではなく会員様も含め「自動化」をテーマ
システム作りや環境を整えていきたいと考えてます♪

 

まだ始められたばかりの会員様も最初は大変かもしれませんが
余裕のある生活が送れるように頑張って参りましょう♪

 

 

さて、今回のタイトル

あなたの魅力って何ですか?

 

此方の本題へと移ります!!

 

 

一見なんのこっちゃ?って思いますよね・・・

 

ですが、これってビジネスにおいて本当に大切な事なんです。

 

どのビジネスでも当てはまる事ではありますが
物販を主にコンサルしてますので物販に当てはめて話を進めます。

 

 

まず、物販をやっている方の悩みって何だと思いますか?

 

物販やられている方は、

 

これがつらかった

これに苦戦している

これがうまくいかない

など、様々な悩みがあると思います。

 

 

その中でもやはり一番多い悩みとしては


商品が売れない

商品が売れなくて次の仕入れができない

在庫の置き場がもうない・・

 

などなど・・・。

 

 

でもこれって商品が売れてしまえば解決する事ですよね?

 

 

ですから、一纏めにしてしまうと一番の悩みは

 

商品が売れないこと

 

これだと思います。

 

 

 

さて、これに関してなんですが

あなたはなぜ売れないと思いますか?

 

 

今はもう流行っていないから

同じ商品を売っている人が多いから

価格競争が始まっているから

 

 

大体このように言う方が多いですよね?

 

 

でも、それって本当にそうでしょうか?

 

一部の人にはまだ需要がある

同じ商品でも一部の人だけ売れている

安値で競っている中、高値で販売できている人がいる

 

これが現実です。

 

そう、売れないという人が大半の中
同じ時期にバンバン、しかも大半より高値で売れているんです。 

 

 

 

さて、これってなぜでしょうか?

 

基本的に大体の方が前者の考えです。

 

ですから、みんな同じ結果になります。

 

 

ですが、後者の方に行けばみんなと違う結果
つまり稼げるわけです。

 

 

 

そこでタイトルへと戻りますが

あなたの魅力って何ですか?

 

これになるわけです。

 

 

どういうことかと言うと

 

なぜ貴方から買わなくちゃいけないのか

なぜ安くもない所で買わなきゃいけないのか

 

そうなんです。

メーカーが出している商品を仕入れているのであれば
自社オリジナル商品を作ってもらわない限り
他の方も同じ商品を持っている方は必ずいます

 

なぜなら、メーカーも売りたいわけですから
色々な業者様に販売するからです。

 

それは当然ですよね?

 

ですから、自分の持っている商品が他の方の手によって
販売されているのは至極当然の事なのです。

 

勿論、仕入れの時のロットが大きければ大きいほど
単価は安いわけですから、個人が大手に勝とうなんて無理
な話です。

 

 

ですが、日本人は我先に精神が強く
どんなに赤字でもとりあえず在庫を減らそうと言う
行動をしがちです。

 

 

結果・・・倒産ですよね・・・

 

 

以前の記事でも記載しましたが、
安くして儲かってる人は少ない」のです。

 

安くして売った結果、潰れているのが大半です。

 

 

よく考えてください

例えば、オークションで販売していたとします。

 

平均の価格が一万の中で同じ一万で出品していたとします。

 

ですが、中々売れない上に価格競争が始まったので
一気に5000円まで下げたとします。

 

確かにこの状態であれば売れる時もあります

 

ですが、ウォッチが一件も入っていなかったらどうでしょう?

 

偶然売れる時は確かにありますが
偶然出ない限りいくら安くても売れないですよね?

 

何故なら「見てる人がいない」わけですから。。。

 

それに偶然の神だよりでは生活なんかできません

 

 

これが実店舗であれば尚更なんです。

 

お客が入ってこないから売れないだけなのに
お客が入ってこない状態で値段を下げたって
誰も値下げしたなんて知らないんです。

 

その上、偶然入ってきた人は安く買えてラッキーって
感じですが、お店からしたら一人や二人
しかも赤字販売したってお店の経営を苦しめるだけなんです。

 

要は自虐的行為なんです

 

 

 

さて、あなたが悩んでるのは

本当に商品が売れないからですか? 

 

それとも

お客さんに見てもらえてないからですか?

 

ここはしっかりと見極める必要があります

 

 

 

次にですが、
なぜ貴方(そのお店)から買わなくちゃいけないのか

 

考えてみれば、
同じ商品を持っている出品者なんて多くいらっしゃいます。

 

その中で、

なぜ他のお店じゃなくて貴方から買わなくちゃいけないのか

 

何かしらの理由や魅力がないと 
貴方から買う意味も必要もないのです。

 

 

買う理由の一つとして、安いからというのもあります。

 

他のお店より安いからあなたから買う

 

これも一つのあなたの魅力になるわけです。

 

 

ですが、

それはその商品で十分に利益が出てからやる行動です。

 

儲かってないのに安くするのは自殺行為なわけです。

 

 

ですから、
どんな行動をしても売れない場合のみ
値段を下げるという形で最終手段として取っておきましょう。

 

まずは、

貴方にしかできない行動や付加価値をつける

 

これをしない限りはどこで買ったって同じわけですから
安いところにお客さんは逃げます

 

実店舗であれば別ですが、
ネットの出品者なんて顔も知らなければ性格も知らない

 

どんなに丁寧なのか、どれだけ商品に気を使っているか
なんて購入しない限り分からない

 

要は購入者からしたらネットで販売している出品者は
誰でも同じ」という見方なのです。

 

 

買って初めて

こっちで買えば良かった」と気づく場合だってあります。

 

そんな経験もあるのではないでしょうか?

 

同じ商品があって安い方を買ったら
付属品が少なかったなど・・・

いざ頼んで届いたら箱がつぶれていたなど・・・

 

結局、購入者様からしたら
ちゃんとした倉庫に保管されているのか
自宅の押し入れに投げ入れられていた商品なのかわからないのです。

 

購入してはじめて、

うわっなんか汚い」だとか「なんか匂う」だとか

気づくわけです。

 

ですから、買うまでは誰でも同じという扱いなのです。

 

 

じゃあどうすればいいか・・・

 

勘の良い人はお気づきかもしれませんが
お客様が買うまでの間が一番重要であり、一番力をいれなくてはいけない所
なのです。

 

勿論、アフターフォローも大切です。

 

ですが、売れなければアフターも何もないわけです。

 

ですから、現在売れない商品があるのであれば
ご自身の出品ページを見直してみてはいかがでしょうか?

 

 

自分で気づけない場所もあるので
私が出品しているんだけどなどは言わずに、

知人にこの商品買おうと思ってるんだけどどうかな?など
聞いてみるのも手です。

 

どうしても身内や知人ですと、
私が出品しているんだけどと口に出してしまうと
どんなに微妙だと思って良いと思うよなど
気を使った回答しかしてくれなくなります

 

その為、私が出品したとは言わないで
その人の素の反応を見ることが大切です。

 

言ってしまえば、ネット販売の場合は
出品商品のページを変えるだけで売れるようになります。

 

売る事だけに必死で、
出品ページの作成を疎かにしている方が非常に多いです。

 

 

とは言っても、
世の中にはどうしても売れない商品も存在するのは確かです。

 

 

その時は、実際には改善方法はあるのですが
安く販売して次の送品を仕入れる事に集中した方が良いと
伝えておきます。

 

と、毎度ながら
会員様を持っている身なので
改善方法などは伏せてしまっていますが
今回だけヒントだけ記載しておきます。

 

 

その商品は売れないんですよね?

だったら「売らないで利鞘をとればいい

そうすれば在庫もなくなるし、しっかり利益は取れる

 

此処までしか言えませんが
宜しければ考えてみてください♪

 

この答えがピンときたら
在庫の悩みはまずなくなるでしょうし
今後のビジネスにも十分に生かせるかと思います♪

 

 

それでは、本年もガンガン稼いでまいりましょう♪

 

 

 

Ps,

新年早々、MAC落として新たに買いなおしました( ;∀;)
セミナーに参加してくださった方は分かると思いますが
2日のセミナーで落とした帰りに買いに行きました;;

パソコンはどうでもいいのですが
セミナー内で会員様と撮った写真なども入っていたので
そっちのデータがなくなったことにショックを・・・

 

セミナー中でしたので、バックアップもしてなi・・・

デジカメのSDの容量足りなくなってPCに入れて
SD内削除してしまったのが間違いでしたorz

今度から容量の大きいSDを数枚持っていきます(◞‸◟)

 

ある程度会員様が撮ってくださっていたので助かりましたが
まだこんな写真あったよーと言う方いらっしゃいましたら
一枚でも多く思い出を残したいのでお写真くださいませ( ;∀;)

 

お願いしますm(_ _;)m

                                                                                ⓒ2017 RT-JPN Co.,Ltd.